にぐ
いつの話してんだって言われそうですが、せっかく写真撮ったから載せるの。
捨てちゃうのもったいないし(主婦の合言葉)。
クリスマスの三連休は三十路のくせに知恵熱を出し、いいもんが食べれなかったので、年末に復活してから、乙女の少ない小遣いから無理やり奢らせてリベンジデナー。
どーもー。鬼でーす。イエイ。

お店は色々悩んだ挙句、結局近所のステーキハウスへ。
ご夫婦で経営してるこじんまりとした(失礼。でも綺麗よ。)お店で、友達の家でご馳走になってるチックな雰囲気が駄々漏れです。
d0041225_1552264.jpg

お父さん(ご主人)は昔ホテルの洋食コックさんとしての経験を持つお方。まぁよくある話ですが、歩いてすぐの所で結構いい感じのディナーコースも食べれるというわけです。
人の金はバンバン使う、愛くるしい私なのでお店で一番高いコースをチョイス。
でも安いんだけどね(笑

まずは前菜。タコとトマトが梅風味ソースと紫蘇と相性グウ!
d0041225_1552398.jpg

ガーリックも利いてました。おいち。タコ好き。
これを秒殺でやっつけて、ワインを飲みつつ、「おとーさん、次まだぁ~」とばかりに夫婦でご主人の手元をガン見。
「早く食べたいねー」と夫婦揃って小声でボソボソ呟きながらガン見。

奥様(サーブ・デザート担当。これまたよくあるパターン)が、遅れたけど一応クリスマスデナーってんで、気を利かせてキャンドル何か出してくれました。
d0041225_15533239.jpgd0041225_15534668.jpg













ですが周りはすっかり年の瀬モード。奥様、気遣いは嬉しいのですが、思いっきり浮いてるのが犬でもわかります。自分、普通でいいっす。普通で(笑
しかもスープにはハート。はっ、恥ずかしい!!キャッ
マジでいいですってば。と思いつつ、「うわぁ~ありがとうございます♪」と偽善。
だって言えないよね、「やめてください、そーゆーの嫌いなんで」とか(笑

これも手作り感たっぷりで家庭の味チックさが最高です。
あー私手作り好き。あ、作ってもらうのがって事です。

クリスマスに来てれば、フォアグラと大根のなんちゃらもあったらしいんだけど残念ながらナッシング。
d0041225_15544657.jpg

でも白身魚のソテーとロブスターに何かのソース(多分レモンバターソースっぽい)がかかってるのはスッキリした味で美味しかった。最近バター流行の私は大喜び。もとからバターラブの乙女ももちろん大喜びな一品
その間お肉がジュウジュウ焼かれてるんだな。ナハ

私はヒレ~乙女サーロイ~ン。
超イイ匂いがお店の中にミッチリ詰まってきてます。
d0041225_1555203.jpgd0041225_15553813.jpg













おーにーくうーーー もちろん旨いワケよ。ヒレでも十分脂ノリノリ。
奥様は「ワサビ醤油でも美味しいですよ」とオススメしてくれました。
それも美味しそうなんだけどやっぱし私はガーリック醤油で。
ポン酢とかも置いてあって「どこまで家庭的なんだろうか」と言った感じです。
d0041225_15561975.jpg

もちゴハンはおかーさん(奥様)がよそってくれて嬉しい。おかわりもどーぞだって。
食べます。私米大好きなのでおかわりさせていただきます。

最後はみかんのアイスとイチゴのアイス(これは手作りじゃない??)で〆。あ、コーヒーも出た。
d0041225_15565674.jpg

こちらのお店は一貫してお箸。お箸で美味しいお肉とゴハンを食べて幸せ。
お肉を口に入れて更にゴハンをお口に詰め込んでモグモグ食べるデナーはお腹も心も優しく満たされる味でした。
このお店のランチ(ステーキ丼)も美味しいんだぞー。今度また来ようっと♪
[PR]
by puri83 | 2006-01-07 16:01 |


<< 胃袋フル稼動 もう勝てまへん >>