やずやちっく
ケーキばっか食べさせてるのも申し訳ないので久々にちゃんとした夕飯をこさえました。
野菜の高値もそろそろ回復とは言えども、やっぱし私ら庶民にしてはマダマダ高い。
でも、比較的根野菜安いよね。あと、困った時のモヤシ・カイワレは欠かせませんがな、奥さん。
なので安い野菜を使って晩御飯ですがな奥さん。
母さんレシピから じゃがにんじん・ネットレシピから豚肉の香酢ソースかけ 
それと冬でも我が家の定番冷奴 コンロの上で茄子の味噌汁待機中
d0041225_12522676.jpg

塩昆布使い、私の中で大ハヤリ。じゃが芋と人参を炒めて塩昆布と少量のお醤油で味付け。間違いなく旨いワケさ、これまたね。
d0041225_12525762.jpgd0041225_1253957.jpg













それと最近お疲れ気味の乙女には「酢」だろ、やっぱ「酢」!と思って、お料理サイトをグルグルしてたら豚肉の甘酢ソースみたいなレシピを発見!うーまーそーじゃぁーーん と思って早速マネっこしました。
基本レシピによると、醤油大②・お酢大②・砂糖大②・オイスターソース小①をレンジでチンして、刻んだネギ、白胡麻を混ぜて、焼いた豚バラ肉にかけて食べる。との事。
で、私なりに少しアレンジ。
もやしはサラダ油を引いたフライパンでサッと炒め、軽く塩コショウして盛る。同じフライパンで再度油を引いて、刻みニンニク・生姜を炒めて香り出し。適当な大きさに切った豚バラ肉を入れてシッカリ火を通してモヤシの上にドン。
ソースは、お酢を、さくちゃんにオススメされて買った黒酢(香酢)に変更。で、これだけだとクセがあるので酒大①追加。砂糖は大①に。香酢に甘味があるもんね。あとは一緒。そして、そのソースはレンジでチンしないのさ。
ナゼなら、お肉炒めたあとのフライパンで少し煮詰めるから~~ラララァ~♪
少し煮詰める事で、香酢の旨みUP、余計なアルコール分も飛んで、フライパンに残ってるニンニク・生姜の風味&肉の旨みも加わっていい事ずくめのはず。
そろそろいいかな?と思ったところで青ネギと白胡麻(手でつぶしたもの)をザットいれ、上からかけました。
はず。そう、はず。全てがイメトレの中での事ですから(笑
そして食べた結果・・・旨し。香酢旨し。
少しバルサミコちっくかも。あ、でも香酢独特のお味はやっぱし残ってますよ。
今度は普通のお酢で作ってみようかな。と言ったら以外にも乙女が「いや、これはこのままで」との事。何だかチョコパケはまったようです。旨い旨いとモリモリ食べてたよ。
あ、思うんだけど。茄子の味噌汁ってさーなんであんなに色が悪くなるのかな。
つか、何であんなに茄子から色が抜けてゆくのかしら。
どなたか茄子の綺麗色を保ちつつ美味しく飲める茄子味噌汁のコツ教えてください。

ついでに載せちゃえ。こないだの朝ゴハン。
d0041225_12544963.jpg

水菜を大切に小出しで使う余りに痛んできてしまって(涙
鍋に飽きちゃったので、冷蔵庫で同じく朽ち果てかけてたシラスとお歳暮ハムも一緒に胡麻油でジャンジャン炒めてみました。
d0041225_1255443.jpgd0041225_12551633.jpg













味付けはダシ醤油。でも普通の醤油でもいいと思う。これまた以外に旨かった。
最初に白ネギとシラスを炒めて、ハム加えて炒めて、水菜をさっと炒めた。これいいかも。
お約束の納豆・ヌカヅケ・佃煮もね。
茄子のヌカヅケが綺麗に漬かってると幸せを感じるのは私だけではないはずです。
何で茄子のヌカヅケに味の素って合うんだろう・・・最高です。
[PR]
by puri83 | 2006-01-18 12:55 |


<< 土曜日のごはん 関西の味 >>