朝ごはんと一緒じゃん
さて。
木曜から土曜まで飲み会出張だった乙女のアホンダラですが。
自分の留守中に私が近所のイタリアンに行った話しをしてるとナゼか不機嫌。
「友達と行ったんだよ。したらメニュー構成が少し変わっててね、そんでオーナーと話したら・・・」
という話をすると、「ずるい!お前だけそんなのずるいぞ!」とお怒りモード。はいはい、アンタも行きたかったのね。
じゃ、今日行く?と言うと「モチロンです。行きます。」というので二人で再びお店へ。
で、いつも通り行け行けドンドンで食べて飲んで帰宅。あ、コースね、2000円コース1種類だけになったんだけど、お味はモチロンのこと、ポーションも充分!
それでも足りなければプラスαでアラカルトメニューから、肉や魚のメインを追加したりピザを追加したりも出来るんだけど、アラカルトメニュー自体は少し減ったかな。だけど、生ハムは健在だったよ、ひめ!
ちなみにメニューは一週間に1回の割合で変わるそうです。やるねえ。
で、寝てると物音が。深夜に乙女起きてきまして「痛い・・・・。胃が痛い・・・・。」
そうです、普通に食べすぎ。てかねー、出張中にも羽伸ばしすぎたらしく。洗濯物くせーくせー
酒と居酒屋特有っつうの?そんな匂いがブンブンしました。

なので今日は大人しく朝はお粥・昼はバナーナ
さすがに夜は胃も回復してきたようなので、病人食から脱退です。
「ナニか食べたいのある?」と聞くと「うどん。と、ごはん。」
イエス、いつもの炭水化物コースですな。ということで、土日の朝ごはんの豪華?!版

混ぜご飯と煮込みうどん、茄子のヌカ漬け&菜の花の辛子混ぜ胡麻ドレ
d0041225_22593327.jpg


本当はまだお粥さんとかが良いかと思ったんだけど、本人の強い希望により混ぜご飯。
好きねー混ぜご飯。
d0041225_238563.jpg
冷蔵庫のあまりモンの蓮根&シラス。フライパンに薄くサラダ油を引いて、刻み生姜を炒める。
で、酢水にさらした蓮根(適当な大きさにします)も入れて炒める。さらにシラスも入れて炒めて、酒・醤油・ほんのチョットほんだし、あるいは液状だしで味付け。
蓮根に火が通ったら、コンロからおろして冷まします。
ご飯が炊けたら、具を入れてサックリ混ぜ、食べる直前に刻んだ大葉・白胡麻も混ぜて完成。
結構サッパリして美味しかったよ。
梅も入れようとしたんだけど、うどんの味が濃い目になっちゃったので塩分控えめっちゅう事で今回は以上で。


d0041225_23151475.jpg煮込みうどんはもうただ煮込んだだけです。
上にのせた具は最初にオツユで煮たの。器に蓋が無いから(というか本来は中華鍋らしいので。)卵以外は加熱済。
ウドン&汁でしばらくグツグツ煮て、麺が煮込まれてきたら、用意しておいたオアゲさん・椎茸・人参・鶏肉・菜の花をボンと載せていきます。
卵を割り入れて更に煮たら完成。
あ、あまった蓮根さんもついでに入れてしまいました。
したら肝心のネギ忘れたっ!!!!
ソックです。ソックすぎ。私のバカ。
器ですが、洗っても吹きこぼれの跡とかが落ちにくい(てか落ちねえ)のがネックですが、いつまでもグツグツしてる所とか、浅めでシンプルな形とかがツボ。

本当に、もっともっと色んな料理を盛ってみたいなー。
別に煮込むのでなくても、パスタとかサラダとか普通に盛るのにもいいなー。

ところで、ヌカ床の調子がいい感じです。ぐふ。これってナニゲに一番嬉しい事かも。
何だかんだで千葉から連れて来て丸5年。結構長い付き合いのヌカ床くん。
そろそろ入れ物もホーローかなんかに昇級させてあげようかな。
いいんでしょ?ホーロー製の方が。
[PR]
by puri83 | 2006-02-26 22:59 |


<< ばんごはん 豆腐ばーぐ >>