焦がしても余裕で乗せます
こないだ実家に帰ったときにお姉ちゃんから「鳥皮パリパリに焼いてネギと和えると絶品よ」
と教えてもらって、早速チャレンジ晩御飯。

鳥皮&残ってた野菜炒め、小松菜と豆腐のあんかけ、カブとさつま揚げのお味噌汁・お新香
d0041225_1534572.jpg


d0041225_1514194.jpg鳥皮は死ぬほど油出るよ!!とお姉ちゃんに忠告されていたので、ある程度の覚悟はしていたのですが、ほんまにベックラするぐらい油が出た。泳げるぐらい出た。
スーパーで売ってる鳥皮(4枚ぐらい入ってて80円とか)を適当な大きさに切って、私は1回湯がきました。
それを油を引かないフライパンでジュージューと。油が出るだけならまだしも、キャッキャッとはしゃいでるんじゃない?ってぐらい跳ねても来るので蓋したまま焼く!焼く!焼く!
これまたお姉ちゃんの技直伝。彼女、相当鳥皮食ってるとみた!
で油を2~3回捨てたあと、塩コショウ(クレイジーソルトがオススメですって)して、ネギと和えて、ラー油をかけて完成♪
なんだけど、余ってた野菜も入れちゃうの。エリンギと赤ピーマン、茄子も参加。
茄子は油吸うから最初に入れたほうがいいですね。
で、全体に火が通ったら完成。ニンニクチップなんかしたら合うかも♪と思って作ったらすんげー焦げて失敗。
でも乗せます。なんならちょっと多目ぐらいに乗せます。捨てませんよ主婦は。
鳥皮のウマミが出て美味しい!!「油っぽいのはちょっと。」と思ったらポン酢を。アテにもオカズにもグー

こってりにはサッパリも合わせまして
d0041225_15145968.jpg
小松菜を適当な大きさに切って、油を引いたフライパンにショウガ・ネギで香り出し。
小松菜をザット塩コショウで炒めて、お湯で溶いたウェイパーでちょっと濃い目に味付け。
手で崩した豆腐(今回はソフト木綿。絹でもいけると思う)を入れ、ザット全体を混ぜ合わせて水溶き片栗粉でトロミつけて完成。
コクが欲しいときは鳥ソボロを小松菜を入れる前に炒めてからつくるといいです。
小松菜じゃなくて菜の花も!ホッとする優しい味で、ナニゲに人気な一品。
ちなみに私のは今回混ぜすぎ(笑
お豆腐を入れたらあまり触らず、ソッと調理しましょう。
自分、根がガサツなんで(笑
[PR]
by puri83 | 2006-03-11 15:21 |


<< 時間が無いなら丼にしちゃいな 貝を馬鹿にして正座の刑 >>