東京食い倒れ (後半
さてさて。友へのお礼もほどほどに焼肉(笑
そういえば遊玄亭とか叙々苑って久々。
関西に住み始めて間もない頃に美味しい焼肉屋とか全然分かんなくて。
じゃぁちょっと高いけど叙々苑行っちゃう?なんて話してたら関西に店舗展開してない事を知ってショックだったな~~(笑
今は知ってるけどね・・・美味しい焼肉・・・むふっ

さすが芸能人御用達のお店、お上品でございまする。
しずしずと案内してくれる娘さんに合わせてしずしずと着いて行く老人1人と三十路3人。席に着いたらとりあえず飲み物。ここで三十路大作戦通り「ここで飲むと高くなるからお酒は二軒目にしようね」とお互い再確認。
d0041225_2245149.jpgd0041225_2251453.jpg
その隣で「俺は普通に飲む」と言わんばかりにオーダー乙女。もういいから帰ってもらえないかな。私、いたたまれないよ。
「いいよいいよ、じゅんこ。いいんだよ」と友達に慰めてもらいつつ「さて、ニグやぐぞ」
皆それぞれ食べたいお肉をオーダーし、店員さんに前掛けを掛けてもらって赤ちゃんプレイ。
d0041225_2255757.jpg

見てください。ヨウコの喜びに溢れた表情を。でも顔見えないようにしてるけども。

d0041225_2262275.jpgで、ひたすらニグ!焼く!ニグ!焼く!焼く!
タン塩に始まりましてえ~ ハーツ(だっけ)の塩焼、海鮮チヂミ、壷漬けカルビにギヤラ(アカセン)、ハラミが無くて気絶しそうにショックだったけど、負けずにカブリ薄切り焼(コレが意外とヒット。旨かった!)、勢いついた乙女とナオコがライスオーダー。
ヨウコオキニのユッケジャンクッパもオーダー。
これがまた・・・もーー参った!辛さの中に旨さアリ。
そうそう、ユッケジャンクッパで白米食べてる乙女はちょっと恥ずかしかったです。
普段家でどんだけ炭水化物食べさせてるのかがバレバレ。いやーん。
で、忘れていたねで、叙々苑サラダとキムチ盛りオーダー。
このドレッシング、ゴハンのオカズになるよね!って言ったら皆に引かれたけどじゅんくじけないわ。
もー食べれない~~と最後の最後にカルビでトドメのナオコさん(笑
もう全てがホント美味しくって感激。
高いから当たり前だって意見もモチロンあるけども、高くてイマイチのお店が多い中、決して裏切らない味があるってもの大切よね。と感心してしまいました。
はぁ~ご馳走様でした。


ニンニクゲップを右手で押さえてさて二軒目。
前にさくに何度か連れて行ってもらった渋谷のgochiへ。
さくに「混むから早めに予約しておいた方がいいよー」とナイスアドバイスをもらったから良かったけど、相変わらず混んでたよここのお店ったら。
で!!!失礼な大臣め。今日で三度目の来店だし、つかこないだはさくと二人で来て大阪土産も渡したのに。私の事ジェンジェン覚えてねえの(笑
行く前に「さくの友達が店長でねー」「凄く楽しい人でねー」「明太子うどんが旨いんだよー」って何回も話してたのに。
「どうも!お久し振りです!」って言ったら「ハテ???」な大臣。あたしゃマジ焦ったっつーの(笑
d0041225_22145486.jpg私も私で必死に「ほら、あれ、三月に豚マン持ってきた」「あの、さくと一緒に何度か来てる」「大阪のじゅんです!コロコロワッフルの・・・」と大臣に思い出してもらおうとしてアワワワワってなっちゃって。途中でバカらしくて「もういいや」ってなったけど(笑
大臣は「あーあーあ!!!覚えてます、覚えてます!!」とか言ってたけどもうシカト。おせーぜ大臣。もうお前にはオミヤとか買ってきてやんないしね。
ヨーコとナオコは「あらあら」って感じだし。もう今夜は自分飲むっす! 
あ、乙女忘れてた。いたよ、乙女も。一応ね。
お腹いっぱいだからサッパリしたもの。とサラダとかお新香頼んで焼酎クピクピ。
私は寒い寒い言ってたくせに焼酎水割りとか飲んで「お湯にしなさい!」って怒られの刑。

酒豪のナオコさんはお湯割りを「オイシー オイシー 」と本当に幸せそうに飲んで、お酒・・・というか水分全般が苦手なヨーコは梅酒を、乙女は勝手に何か飲んでたな。
お店でかかってた曲が有線だかなんだかでスッゴイ懐かしい曲が多くて!!やっぱり懐かしい話に花が咲いたりして楽しかったぁ。
ヨーコが「私らの時代は○○とファイナルステージが主役だった」って名言が素敵!だったのに・・・なんだっけ、最初の○○。忘れてしまった。でもかなりウケタのに。なんだっけ?あれれれれ?駄目ねー最近スッカリ忘れっぽくってねえ。
時間が迫ってきたのでここで二人とお別れ。寂しいなぁ~
で、ホテルに帰ってきた夫婦はやっぱり右下寝をするのでした。消化消化。

最終日は乙女とプラド美術館展
GWは絶対絶対混むから9時OPENに合わせて行く!8:30にはホテル出る!と思ってたのに起きたら8:30。ガーン!ショック。ショック過ぎ。 まだ右下寝してる乙女を叩き起し、急いで支度。早く、早く、といいつつ一番時間がかかるのは私の化粧だったりするのは内緒だけども。
d0041225_22153783.jpg
慌てて銀座線に飛び乗り、イザ上野。到着後も小走りで会場へ向うと微妙に列が・・・
でも、京都でLOUVRE見た時よか全然空いててラッキ。嬉ち。
早速チケットを手に音声ガイドも借りてゆっくりと鑑賞してきました。
今回の音声ガイドの内容が良くってねー。
時代背景から絵画に隠されたキーワード、作者の心情やタッチの違いなど初心者の私でも充分に楽しめる解説だったので一番楽しめたかもです。
LOUVREの時はもうちょっと違う説明が欲しかったもんな。
マリアの御宿りを「親鳥?鳥?」といってる素敵な夫婦を目撃。でもみんな思ったはず、親鳥でもOK!って思ったはず。
で、お約束の美術展冊子を購入し、ホクホクなまま上野でゴハン。
やっぱりバッテリー切れな私なので写真無し!それから新宿行ってバーニーズでルブタンのパンプスに心惹かれながらも駄目駄目!冬のボーナスまで待つのよ!と自分にストッピ。

d0041225_22191277.jpg他に見たいのある?と乙女に聞くも黙って首を横に振るだけなので、タクでパークハイアットへ。
美味しいと有名なマスタード買い。
その他にパプリカの酢漬け、ドライトマトのオリーブ漬け、トリフペースト、イタリアンドレッシング等。
色んな雑誌等で有名なせいか、私と同じような観光客で店内は結構な混雑。
ケーキもおいしそう・・・だったけど、今回はぐっと我慢の子です。
夜に備えてもう食べるのは控えておかなければ。
でもちょっとしたおつまみみたいなのを眺めてるだけでお料理のヒントになりそうだったな。
海老のボイルを1回マリネしたようなのは簡単で見栄えもいいし、真似しよう♪
そう、今日の夜(日曜)は早速このマスタードを添えて牛スジと大根のコンソメ煮を。
ドライトマトのオリーブ漬けを刻んでニンニクと鷹のつめと合わせて、アサリの白ワイン蒸しへ。
両方とも美味でございました。オホホホホー

で、マスタードって皆さん他にどうやって食べてます?
この食感を生かした使い方みたいなのがあるのかしらん?
知恵の無いカワイそうな私に救いの手をお願いします!押忍!!



で話はもどり。荷物も重いしホテルに1回戻るも昼寝しちゃって(笑)起きたら6時過ぎ。
またもや右下寝の乙女を叩き起し渋谷の美登利寿司へ夕食タイム♪
d0041225_22203389.jpgd0041225_2221488.jpg
すっっっっっっっっごい並んでたけど!!頑張って並んだ!!オラ並んだ!!
でやっぱりたらふく食べた!詳しくは後でね(笑
最後の日だってーのに帰ってプライド見たりしてたらまた寝ちゃう老夫婦。

夜が明けたらもう帰る日で。
涙ながらに(嘘)羽田へ向いました。
乙女がさぁ!移動中にさぁ! 荷物が重い。重い。うるせーからシカトしてたんだけど、手荷物預ける時に荷物重量みたら私の持ってたバッグの方が二キロ以上重いわけよ!
こ~の~や~~ろ~~~って殺意を覚えました。本気で怒ってしまった。
何でこの男はこんなに根性ないんだろう。あの人(乙女母)はどんな育て方したんだろう。と今回は何度も思う私でした。あぁムカツク。

あまりにもむかついたので、食事場所に乙女が選んだお店を即行出て、
d0041225_22384783.jpg

羽田ではしごしちゃったし。でも乙女も何か喜んでたのがチョット納得いかないちっく。
d0041225_22414858.jpg

きっとラーメンが美味しかったからに違いない。失敗。
そんなこんなで食べまくりの三泊四日東京ステイは終わったのでした。次は是非とも1人で行きたい所存でございます。
[PR]
by puri83 | 2006-05-07 22:09 | その他


<< お友達へお知らせ 東京食い倒れ (前半 >>