7月8・9日
d0041225_2332893.jpg週末に嬉しい届き物二つが来た!のです。
ひとつはさくにお願してた「ペヤング」(笑
関西にもあるとは思うんだけど、私が探してるトコロにはないのよね~ ペヤング。
そして時々無性に食べたくなるのよね~ぺ・ヤング。(韓流
愛のオマケも一緒に♪さくママセレクトのラーメン&ボディショップの“マンゴー&ピーチ”とピンクグレープフルーツのシャワージェル&ベーグル!!
シャワージェルは両方とも凄くいい香りなの~ うれじぃ~
いつもありがとうねー 
中山さん(さくのフィアンセ)を早急に送るからねーー(笑

そしてもう一つはハ・ラ・マ・キ。「ほぼ日」で販売してたのが余りにも可愛いので思わずポチ。
残念ながら私のじゃなくて乙女用なんだけど。乙女腹出てるから冷えるらしいです。
d0041225_235344.jpgd0041225_2354526.jpg

生地も厚ぼったくなくて、薄手ながらもしっかりとお腹をカバー。
ブラウンのタイプはリバーシブルで裏はペパーミントグリーンです。ミントチョコな色あわせ。美味しそ。これ思い出して土曜の夜にミントチョコアイス買っちゃったもん。
このハラマキならシャツの裾からチョロっと見えても恥ずかしくない!はず!そんなデザインもいいわァー
ストライプタイプはポッケが付いててね、そこにはブタフィーヌさんが!裸んぼのブタフィーヌさんが!
ブタフィーヌさん版は、乙女がすると自然とブタフィーヌさんも巨大化します。乙女よ、お前も少し絞るのだ。

土曜の朝は、金曜に漬けた「大葉にんにく醤油」の大葉でオニギリごはん
大葉オニギリ、ヤバイ。旨い。旨すぎる。
d0041225_236199.jpgd0041225_2363864.jpg
オニギリが汚いとかボロボロとかそうゆうのは目をつぶって頂きまして。
白米に、にんにく醤油を少したらして混ぜ合わせてから葉っぱで包むのが通常?みたいなのですが、醤油がちょっとしょっぱそうだったので、白米には半分すった白胡麻を混ぜ混ぜ。で、醤油漬けにした大葉を巻きつけて。
にんにくの香りがぷぅ~んとして、大葉はナニゲにパリ!醤油は軽く絞った程度なので、醤油がホカホカの白胡麻ご飯に滲みて最高です。最高でーーーーす!!イエーーイ!!!
本当は玄米のがいいみたい。玄米、確かにそっちのが更に美味しそうだ。
気取って量少なめにしたから、この二時間後、空腹のあまりペヤングを夫婦で食してしまいました。格好つけてごめんなさい。これだけじゃ全然足りませんでした。

夜は近くのイタリアンへ
お食事会?のお客さんが既に大勢入ってて、忙しそうだったけど「ドウゾ!」という言葉に甘えてカウンターにどっしり座り込み、ベラベラと話しかける私達。ちよう迷惑。
今回はこちら
d0041225_2384054.jpgd0041225_2385931.jpg
岩牡蠣は軽くバーナーで炙ってくれたの。表面に焦げ目が軽く付いてて更に牡蠣の甘みがじゅわん。その上に甘~いトマトとバジル。軽くワインビネガー、オリーブオイル、塩。はぁ~トロケル旨さ
d0041225_2392860.jpgd0041225_2394618.jpg
アンティパストの盛り合わせはいつもの味。何度も言うけど野菜が本当に旨い。
そしてムーハーナーマー(笑) このっ 生ハムめっ 持って帰りたいぞっ くぅううう

さてさて。今日はどうしましょ。とメオト会議の結果、パスタとピザは今回無し!で魚と肉行こうぜーと決定。
d0041225_2311246.jpgd0041225_23111783.jpg

イサキ&仔羊の骨付ロース。がっつりグリルで。シンプルな味付けが一番旨いの。
イサキと一緒にいるこの横の焼きトマト。これがイサキより美味しかったってのは内緒ね。
イサキもモチロン身がフンワリして脂も乗ってて、それはそれは・・・
そしてワイン。今回はロッソ・ピチェーノ・スペリオーレ イル ブレチャローロ [2001] イタリア
これは久々にお気に入りワインでした。飲み口が結構フルーティー、でもシッカリしてて深みもアリ。とことんドッシリ!が好きな人には軽いかも??私はミディアムぐらいが好きなので、これぐらいの重さで充分飲みごたえありましたよ♪
d0041225_23132213.jpgd0041225_23133693.jpg
この仔羊に今回のワインが合うのよ~ で、横にチョコっと添えてくれたパルメザンリゾットにも!!
はぁ~今回も幸せ♪最後に乙女がしつこくレッドアイを飲んでるのを「しつこいなー」と横目にコーヒーを頂いてご馳走様でした!
最後に男前の写真もパチリ。気持ち悪い乙女もいるけど、そこは切り取って削除します。


今朝は早起きして、京都へ。やっと行ってきました、藤田嗣治展。
テレビで見た乳白色、実物のがもっと凄い綺麗だったよ。見れて良かった!
乳白色の世界ももちろん素敵だったけど、それ以上に子供と動物の絵が可愛いのー 
藤田氏は手先が器用だったみたいで絵画以外にも色んな雑貨を手作りしてて、ガラス瓶に書かれてる子供の絵も最高にラブリー。私、はまったわ。
販売してたポストカードもセットになってるバージョンはキャンディやチョコでも入ってそうなピンクのパッケージに。グッと来ます。ググッと。
d0041225_23172160.jpgd0041225_23173399.jpgd0041225_23174352.jpg
にしても京都は既に京都の夏してました・・・蒸す・・・歩いてるだけで半身浴気分。
そんな中、川のせせらぎで心を涼めたり、可愛いツバメのヒナに癒されたり・・・もしたけど汗は止まらず。暑すぎです京都はん。
夕方にはさっさと帰宅。
疲れちゃったので、夕飯は冷凍のエビフライ揚げて、大葉にんにく醤油で刻み大葉&山芋短冊の生卵、ソーメンで

久しぶりにナカナカ充実した土日でした。
[PR]
by puri83 | 2006-07-09 23:18 | その他


<< 北海道限定だけど でかい >>