野乃鳥 梅味堂
こないだ誰かさんが美味しそーーなレバを食べてるのを見て、レバ!レバ食べたい!私にもレバくれ!なお口に。
なので、大阪で美味しい焼き鳥はどこで食べれるのかしら?とコミュで調べ、心惹かれたたのが野乃鳥
HPを見てみるとなにやら梅田にも店舗があるとの事だったので、「いっちょ味見してみるか!(偉そう)」と野乃鳥 梅味堂行って来ました。
JR京都線の線路沿いをノソノソを歩くと大きな赤提灯発見♪時間も18:30くらいでまだ早めだというのに、カウンター・テーブルとも既にお客さんが。
d0041225_1704774.jpg

カウンター席に案内してもらい、とりあえずのビールで乾杯♪ 「さて!食べますか!!」「いきますか!」とオーダー&オーダーです。
ねぎどっかん・ずり・こころ・ホルモン・フォアグラの炭火焼をオーダー肉まみれもいいとこ。こないだお医者さんに「コレステロール値が高いねえ・・・・美味しいの食べ過ぎだねえ・・・」と注意されたのにね。おほほほほー
まずはお店のオススメメニューの”ねぎどっかーん”
d0041225_172775.jpg

名前の通りねぎがドドーン!!ボリューム満点です。
地鶏のタタキの上にタップリねぎ。自家製味噌と自家製ポン酢で頂きます。
ねぎの下に潜んでた鶏のタタキは全く臭みもなくじゅーしー☆シャキシャキのねぎと一緒にパクリです。
d0041225_1722438.jpg

個人的にポン酢命の私としては、この甘めの味噌はいらない?とも思ったんだけど、味噌が大好きな人にはたまらないのかもな。
隣の席のカッポーは「うめえ!」って連呼して食べてたしね。
とかいいつつ私もあっという間にペロリ(笑) なんだよ、美味しいんじゃん。文句つけんなよって一瞬思ったし。でもやっぱり味噌はいらないかな~なんてね。しつこい。

で、ズリやらこころやらが続々と。ウマー ウマーとテーブルに置かれると同時に平らげていく野良犬夫婦(笑
テーブルにはお馴染み原了郭の黒七味と山椒もありましたよ。
d0041225_173890.jpg

山椒嫌いの乙女の食べる分に間違えて山椒かけちゃったら、えらい怒られたのよ。「全てが台無しだ!」って大変な騒ぎで(笑)
うっさいなーと思いながらも「悪い、悪い。ごめんねー」とメニュー見ながらの謝罪。
だって焼き鳥に山椒ぐらいでそんなに怒る事ないじゃんねぇ。けっ

そこに乙女待望のファアグラ登場。一気に乙女の機嫌上昇☆ 良かった!機嫌直ってくれて(笑)
d0041225_1734925.jpg

すごーい 焼き鳥屋とは思えない盛り付け。「アイス?」って言っちゃった私は1ポイント減点。
白髪ねぎのしたには炭火でフックラ焼き上げられたフォアグラさんが。乙女が夢中で食べていて私には「これゴミ?」ってぐらいの量しか恵んでもらえなかったんだけど(ヒドイ)、ここのは本当に美味しかった!
フォアグラって安いと時々臭~~いのが出てくる事が多くない?でも、ここのは臭みも全然なくて、焼き具合も調度良かったよ。味付けはなんだろか・・・自家製タレにバルサミコ入れて煮詰めたような感じもするんだけどもなぁ。うーん、やっぱり分からない。(笑)
でも素材にピッタリ合ってたよ。完食した乙女派「あーあ。食べ終わっちゃった。」と名残惜しそうに皿を見つめていました。

ほるもーん これまた臭みは一切なし!
d0041225_1761263.jpg

野菜食べたいね、で鶏と三つ葉の和風サラダ。うーん。これは普通かな。ピンとこないけどサッパリはしてた。
d0041225_176292.jpg


正統派すぎて忘れてた!の王道「ねぎ間」 
d0041225_176486.jpg

あーここの鶏って本当に美味しい。じゅーしー。
レバ(ここでは”きも”と呼ばれてました)にトマトべーこん
d0041225_1771835.jpg

ここのレバね、焼いたのが苦手って人でもいけるんじゃないかと思うぐらいの半生加減。焼くって言うより炙る感覚かもです。
なのでもちろんこれも柔らかくてじゅーしー(今回3回目の使用) レバの甘さがバッチリあります。

d0041225_1773732.jpg

トマトベーコンはあの安いベーコンをぐるぐる巻きにしてる庶民イメージで頼んだら違かった(笑
もっと高級ラインみたいな感じで、厚いベーコンは燻製された香りがフワンとしてきましたよ。
ちなみに飲み物メニューも豊富。ビール・焼酎はもちろん、ワインからシャンパンまで♪
d0041225_1781165.jpg

焼き鳥はオジサンって時代はすっかり無いね。オシャレ-
調子に乗ってワイン飲んじゃったし。(笑) グラスワインで赤と白をいただきました。焼き鳥には白がいいかな。
お腹いっぱーーい!になったらチャンジャで焼酎。またかよ!のワンパターン。
d0041225_1785398.jpg

更にこのあたりから酔っ払いで満腹中枢いかれはじめていますので、スープにゅうめん&焼きオニギリ。あぁ食べ過ぎ。明かに食ーべー過ーぎいー。
焼きオニギリは酔っ払いのお口にはピッタリな濃い目醤油味。炭火でジューと焦げた醤油の香りは香水にしたいぐらい好き☆
d0041225_1792750.jpg

にゅうめんはねー。 ううーん。 これもう1回食べてみる。
d0041225_21415895.jpg

スープもう一回飲んでみたいかも。
こんだけ良い鶏とか使ってたら絶対美味しいはずだもん。
もう1回食べてみよ。それで今回と一緒だったら・・・・。自分、オニギリ一本でいかせていただきます(笑

最後には柚子シャーベットと熱いお茶がサービスでいただけます。
d0041225_21265870.jpg

これって結構嬉しいよね。
爽やかな柚子はお口直しにピッタリ♪熱いお茶も酔いを軽く醒ませてくれてナイス。そんな飲むなって話だけどナイス。

はー ご馳走様でした。
d0041225_21301833.jpg

お店の店員さんもハキハキしてて皆さん親切でした。
そだ。
カウンター越しで少しお話させていただいた方が、とっても感じが良くてテキパキもしてて,
仕事できそうだなぁと思ってたら、後日社長さんと判明。
お若いのにねー 凄いわねー とお茶すすりながら「また食べに行こ」「次は唐揚げを絶対食べよ」と心に決めたのでありました。まる。
[PR]
by puri83 | 2006-10-26 16:59 | 飲み


<< かーんー 自分の腕が太すぎてビックリした... >>