<   2006年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
日曜日のごはん
よくみんなに「朝からいっぱい作って食べてるよね」と言われて「確かに!」と自分でも思うのです。
あ、でも実はそんなには作ってない。納豆とかヌカ漬けとか簡単なのが多いだけでちゃんと作ってるのはそんなには無いです。
バレてると思うけど。(笑
で、「なんでだろう・・・」と自問自答してみました。暇なんで。
平日にちゃんとしたのを作ってないって事もあるし、食べる時間が遅いから乙女さんもお腹が空いててイッパイ食べてくれるってのもあるんだけど。一番は時間の余裕か有るか無いかが決め手。
平日、朝はお弁当優先で朝食はお弁当の余ったオカズでババっと食べて洗い物したりでドタバタと。化粧濃いから時間かかるしね(笑
夕飯は家に着く時間帯が乙女さんと一緒になってしまう(もっと仕事してろ!乙女!)ので慌てて作る。作りながら洗い物したりしたいのに、急いでるからもうバタバタで台所が汚れたりするの。
実はそれ、スッゴク嫌い。嫌。焦って料理するの嫌。でも仕方なくするけども(苦笑
本当はちゃんとしたいのに。下ごしらえとかもちゃんとしたいのに出来ない状況が嫌なの。あーこれじゃイマイチ美味しくないなって思いながら作る事もあったりする。最悪ですがな奥さん。
だから時間に余裕があって、誰も待たせてない土曜・日曜の朝にゆ~っくりとご飯作ると、嬉しくて、ついつい品数が多くなるのかな~と思ってみました。あ、時間が遅いからお腹がペコペコなのも理由の1つです。
要するに主婦としてムラがありすぎるって事。プレッシャーに弱いってこと。手際が悪いってこと。かな?修行不足だねえ~
ですからね、お子さんがいて、ご飯ちゃんと作ってて、しかも働いてるお母さんとかマジで尊敬します。意味もいなく敬礼するのですよ。
そしてそれはナニゲに私の母もそうだったりもする。あ、ちょっとママ自慢?ちょっとマザコン?(笑
でも皆さんのお母様もそうなんだよね。お母さんって凄いよね。はぁー実家帰りたい(笑
下らない事ダラダラと失礼しました。

日曜はタップリ朝ごはん
大根とひろうすの煮物・菜の花の辛子マヨ和え・納豆・明太子・目玉焼き
d0041225_2381464.jpg

朝に煮物するの好きかも。コトコトさせるの好き☆
d0041225_2384919.jpgd0041225_239126.jpg













スーパーに菜の花がチラホラ出てきて「春」を感じますね。菜の花は炒め物にしても美味しいし、天ぷらでも。一番良くするのがコレ。
軽く茹でた菜の花を、辛子・マヨネーズ・お醤油少々を混ぜたのとサックリ和える。最後に白胡麻を指で潰しながらパラパラと。うーん春ですねえ。あ、まだだけど。
大根は箸をブスっと刺したのがバレる穴明き付き(笑
薄味で仕上げると、ひろうすのお味も引き立って美味しかったです。好き、ひろうす。でも自分では作らないひろうす(笑

夜は乙女さんのリクエストで洋食。
鳥のマスタードクリーム煮・水菜サラダ・バジルスパ
d0041225_239263.jpg

水菜サラダはいつものです。水菜がたっかいんだけど、少量売りのがあったから久々に作ってみました。うん、相変わらずです。これに胡麻ドレたっぷりかけてドウゾ。
d0041225_2395098.jpgd0041225_23101173.jpg













鳥は白ワイン振って5分ぐらいおいて、水気をふき取り塩コショウして、小麦粉はたいて、ニンニク入りのオリーブオイルで焼く。
両面がコンガリしてきたら白ワイン・水少々を入れてコンソメの素ちょっと入れて蒸し焼き。白ワインのアルコールが抜けたら生クリーム入れて馴染ませる。仕上げに粒マスタード入れてひと煮立ちしたらお皿に盛って完成。
あ、野菜はね、隣でパスタを茹でる為に沸かしてた鍋で茹でました。人参が5分ぐらい。ブロッコリーは1分ぐらい茹でた。
それを粒マスタードと生クリームを混ぜ合わせる時に入れました。
適当なので間違ってると思うけど美味しかった!
あ、次はコンソメの素もっと少なめか、無しにしてみようと思いました。ちょっと味濃かったわ。
でも、乙女はソースをパンにつけてたらふく食ってましたわよ、奥さん。彼はお腹が凄い事になっているのに、生クリームもの大好きなんですのよ、奥さん。
パスタが余ったので明日のお弁当の脇役に決定。ちなみに朝ごはんの大根の煮物もお弁当にスタメン入り。だから明日は朝あっためるだけでいいの~。あ、シューマイあるからレンジでチンして入れよ。そうしよ。

さっき「あるある」で寝すぎると早死にするって言ってたね。
乙女確実に早死。
今日は10時に起きて、14時から17時まで昼寝して、今日はもう寝てます。
死ぬな。確実に早く死ぬな。
私はもうちょっと生きたいからまだ起きてよ。そうしよ。
[PR]
by puri83 | 2006-01-29 23:14 | 休日ごはん
土曜日のごはん
土曜日。
ふぅ。食べてばっかし。
先週の九州旅行でアグレッシブ過ぎたのか今週チコリとも動いておりません。
コチラもウッカリしてたら軽く放置プレイ。へへへ。

朝。って言っても昼と兼用。もー知ってるよね。ごめん、しつこくて(笑
二人とも昨日のお酒がまだチョット残ってるわけで、お酒が残ってる体は汁ものを強く欲してるわけで、以前asimoちゃんからもらった”はくばく”のラーメンが旨くてお取り寄せしてたわけで、実はもう醤油と味噌一食づつは食べてたわけで、その時は写真撮るまでも無く完食してたわけで。
母さん・・・
よくわかんないけど、とにかくラーメン(塩)。あと、梅混ぜゴハン。
d0041225_2205965.jpg


ラーメンだけじゃ足りないんです。食べすぎなんだけど、米粒がやめられないんです。
d0041225_2211593.jpgd0041225_2212781.jpg













さくちゃんが冬来た時に買って美味しかった佃煮。こないだ京都行った時に買い足してきたの。その中のしば漬け昆布を刻んでゴハンに混ぜてみました。その他にじゃこ&ネギ&アゲを軽く炒ったのと、梅干を刻んだのも追加。昆布のピンクがご飯に移って綺麗なオピンクになりましたとさ。

d0041225_2264922.jpg
夜には平日に食べようと思ってた軟骨をネギとにんにくと塩コショウ&ごま油炒めて、ブリの切り身は照り焼きに。
つか写真小さくしすぎてショックミー。見えにくくてずびばぜん。
かぼちゃと茄子は素揚げして揚げ浸しで。かぼちゃ旨かった(はーと

こんだけあったら十分なんだけど。さっき本買いに行った乙女の手にはスーパーのビニール袋。なんだろ。お茶?お酒?アイスかな?何買ってきたんだろ。と見てみると。
まーーぐーーろおぉぉぉ~~ ナニゲに中トロ
ナゼ!ナゼこんなにイッパイ作ったのに買ってくるの??と聞いたら「食べたかったから」
凄い直球すぎて何も言い返せず。でもちょっとムカついたので「私は要りませんから!」と言ってみた。
でも一切れ食べたけど(笑
もー!勝手に刺身買うの禁止ね!とキツメに叱った私でした。

さて日曜日。
[PR]
by puri83 | 2006-01-29 22:08 | 休日ごはん
やずやちっく
ケーキばっか食べさせてるのも申し訳ないので久々にちゃんとした夕飯をこさえました。
野菜の高値もそろそろ回復とは言えども、やっぱし私ら庶民にしてはマダマダ高い。
でも、比較的根野菜安いよね。あと、困った時のモヤシ・カイワレは欠かせませんがな、奥さん。
なので安い野菜を使って晩御飯ですがな奥さん。
母さんレシピから じゃがにんじん・ネットレシピから豚肉の香酢ソースかけ 
それと冬でも我が家の定番冷奴 コンロの上で茄子の味噌汁待機中
d0041225_12522676.jpg

塩昆布使い、私の中で大ハヤリ。じゃが芋と人参を炒めて塩昆布と少量のお醤油で味付け。間違いなく旨いワケさ、これまたね。
d0041225_12525762.jpgd0041225_1253957.jpg













それと最近お疲れ気味の乙女には「酢」だろ、やっぱ「酢」!と思って、お料理サイトをグルグルしてたら豚肉の甘酢ソースみたいなレシピを発見!うーまーそーじゃぁーーん と思って早速マネっこしました。
基本レシピによると、醤油大②・お酢大②・砂糖大②・オイスターソース小①をレンジでチンして、刻んだネギ、白胡麻を混ぜて、焼いた豚バラ肉にかけて食べる。との事。
で、私なりに少しアレンジ。
もやしはサラダ油を引いたフライパンでサッと炒め、軽く塩コショウして盛る。同じフライパンで再度油を引いて、刻みニンニク・生姜を炒めて香り出し。適当な大きさに切った豚バラ肉を入れてシッカリ火を通してモヤシの上にドン。
ソースは、お酢を、さくちゃんにオススメされて買った黒酢(香酢)に変更。で、これだけだとクセがあるので酒大①追加。砂糖は大①に。香酢に甘味があるもんね。あとは一緒。そして、そのソースはレンジでチンしないのさ。
ナゼなら、お肉炒めたあとのフライパンで少し煮詰めるから~~ラララァ~♪
少し煮詰める事で、香酢の旨みUP、余計なアルコール分も飛んで、フライパンに残ってるニンニク・生姜の風味&肉の旨みも加わっていい事ずくめのはず。
そろそろいいかな?と思ったところで青ネギと白胡麻(手でつぶしたもの)をザットいれ、上からかけました。
はず。そう、はず。全てがイメトレの中での事ですから(笑
そして食べた結果・・・旨し。香酢旨し。
少しバルサミコちっくかも。あ、でも香酢独特のお味はやっぱし残ってますよ。
今度は普通のお酢で作ってみようかな。と言ったら以外にも乙女が「いや、これはこのままで」との事。何だかチョコパケはまったようです。旨い旨いとモリモリ食べてたよ。
あ、思うんだけど。茄子の味噌汁ってさーなんであんなに色が悪くなるのかな。
つか、何であんなに茄子から色が抜けてゆくのかしら。
どなたか茄子の綺麗色を保ちつつ美味しく飲める茄子味噌汁のコツ教えてください。

ついでに載せちゃえ。こないだの朝ゴハン。
d0041225_12544963.jpg

水菜を大切に小出しで使う余りに痛んできてしまって(涙
鍋に飽きちゃったので、冷蔵庫で同じく朽ち果てかけてたシラスとお歳暮ハムも一緒に胡麻油でジャンジャン炒めてみました。
d0041225_1255443.jpgd0041225_12551633.jpg













味付けはダシ醤油。でも普通の醤油でもいいと思う。これまた以外に旨かった。
最初に白ネギとシラスを炒めて、ハム加えて炒めて、水菜をさっと炒めた。これいいかも。
お約束の納豆・ヌカヅケ・佃煮もね。
茄子のヌカヅケが綺麗に漬かってると幸せを感じるのは私だけではないはずです。
何で茄子のヌカヅケに味の素って合うんだろう・・・最高です。
[PR]
by puri83 | 2006-01-18 12:55 |
関西の味
朝・晩ごはん
椎茸と青葱のバター醤油焼・目玉焼き・しらすおろし・海苔・実家ママン手作りラッキョ
d0041225_16202849.jpgd0041225_16211366.jpg













えーと。ダイエットしようとは思ってるんですけど。
えーっと、今野菜が高いから捨てるのもったいないし、かといって卵とかも腐らせるのは心もとないし・・・。食べ過ぎちゃうんだよね、ついつい。でへへへ
椎茸嫌いには罰ゲームのようなバター醤油炒め。我が家では大人気の一品。これまたおいしーんだー♪
冷めても美味しいのでお弁当のオカズにもナイスな一品。
それと、最近はワサビ醤油で納豆を食べるのがブーム。うめいぜ。私は辛子醤油よりこっちのが好きだぜ。

その後打ちっぱなし行って、高校サッカー見ながら若者達の頑張る姿に涙してるとスッカリ夕飯タイム。
えー全然お腹すいてなーい。
d0041225_16213610.jpg

だってオヤツに大学芋作って食べたし(笑

これまたてんきち母さんレシピ参考に作りました。
そして晩御飯も母さんにお世話になりっぱなし。
豚の塩昆布炒め・レンコン柚子胡椒サラダ・ヌカ漬け・さすぃみ
d0041225_1622379.jpgd0041225_16221663.jpg













豚の塩昆布炒めはキム兄のレシピだったんだけど、母さん(勝手に母さん呼び)もよく利用しているようです。関西方は塩昆布の使い方が上手だなーっと感心。
基本レシピは豚バラ肉と人参を塩昆布で炒める。お塩かお醤油チョットたらしてたっけな。
えーと。詳しく知りたい方はお知らせ下さい。
塩昆布の活用方、炊き込み御飯とか浅漬けとかは知ってたけど、炒め物とは!これ、昆布のうまみと塩が肉と野菜に程よく染みて美味しい!
d0041225_1626322.jpgd0041225_16271486.jpg













そして、レンコンの柚子胡椒サラダはやばかったです。
旨いのなんのって。酒のアテに合うのなんのって。
軽く茹でたレンコンに柚子胡椒・醤油・お酢(昆布酢がベストらしい)・ごま油を混ぜたタレを合えて
1~2時間馴染ませ、青ネギ振って完成。
柚子胡椒に!お酢て!さらに胡麻油て!あーもう素敵すぎる。
あ、生ハムもいれるんだった。
私の家には生ハムなかったので今回は無しでしたが、入れると豪華いなるし見栄えもするしで最適だわさ。(誰!?
お醤油は薄口がいいのだろうけど、無かったので「濃い口にしちゃえ」としたら色がやっぱちょっと悪い。
こーゆー所が駄目。はい。反省。
でもこれ本当に美味しい。シャキシャキした歯ごたえがたまらんです。柚子胡椒の風味も最高。
塩昆布も柚子胡椒も関西に来てから良く使うようになった私にとって、これは関西の味。あ、牛スジも。
そんな風に考えてる時、乙女がイソイソと出してきたのは日本酒。だから今日はもういらないってば・・・って思ったけど、凄く悲しそうな老人の目をしていたので少しお付き合い。いつの間にこんなの買ってるんだろう。お小遣いをとっても無駄にしてる。
[PR]
by puri83 | 2006-01-13 16:35 | 休日ごはん
育ちが平民なもんで
わ~す~れぇ~てぇ~たぁ~~
誰か助けて下さい、私の健忘症。ケン坊賞みたいで可愛いっぽいけど普通に老化現象。
こないだねー、キムカツ行ったの!「日々くら」に書いたけど!
梅田に無いから食べる事は無いかなーと思ってたんですが、たまたま京都に用事で行ったのでそのついでに。
もう皆さん既に行っているみたいなので「キムカツ」の詳細は省いて。と。
感想はーーー。

貧乏育ちな私の勝手な意見ですので。興味ある方のみどうぞ
[PR]
by puri83 | 2006-01-13 16:06
胃袋フル稼動
急に食べたくなるのがトマラー。木曜の帰りに猛烈に食べたくなって勝手に心斎橋へ。
仕方が無いので乙女も誘ってあげたよ(笑
あ、もう何回も言ってるのですが信濃路の宝天麺で~す。
d0041225_214610100.jpgd0041225_21462199.jpg













ニンニクがっちょり過ぎて、口臭くなり過ぎだけどスープもゴクゴク飲んじゃう。
ライスをスープに浸して食べちゃうの。
今回は替え玉も。幸せすぎなトマラーの時間。ああ幸せ。

d0041225_2148286.jpg
で!翌朝は久々に朝ごはん作りました。超久々。私ゴハン作らなすぎ!キャッ!
そうそう。今年はねえ、あたしゃねえ、朝ごはんの量を減らすよっ!
だってさ、節約になるかもだしさ、ダイエットになるかもだしさ、楽ちんだしさー♪
卵焼き・納豆・お豆・ハム・梅干  
うん、いー感じ♪でもお味噌汁に入れたワカメが思いの他増えてモリモリ(笑
乙女は「寂しい・・・」とナマ言ってましたがもちシカト。
ゴハンおかわりして梅干で食べてました。
よろしい。それでこそ健康への一歩だわっ 私、健康のためなら死ねる!うそ!



で、数時間もすると七草粥をこさえだす嫁じゅん。すみません、さっきゴハン食べたばっかなんですけど・・・
だってさー、スーパー行ったら素敵なセットが売られててさー、やっぱこうゆう行事もんはやっとかないとなーなんて思ったのよ。
あたしゃ。
d0041225_21494323.jpgd0041225_21495662.jpg













で、朝の残りゴハンでお粥炊いて、お塩でちょっと味付けた七草粥。
「・・・・・何か、雑草食べてるチック」「うん・・・・雑草チック」と言いながらもオカワリ夫婦。
ナニゲに旨かったのよね。さっぱりして。苦味もあって。
毎日食べたいってぐらい旨い、もんでもないけど。
一年に一回食べるもんとしたら旨いわ七草粥。昔の人偉い。
お粥の写真、綺麗に取れた!と思ったら器の頭がチョン切れてた(涙
写真って難しい

それからシバラク二人でだらだらして、心の中で「ジムへ行け!」と己に喝を入れつつも顔を背けながら読書。
今あれ読んでるんだ。優香のやつ。怖いやつ。「輪廻」。
勝手に「キングダム」(デンマーク映画)と同じような話かと思ってたら違うっぽくってショックだけど。
でもね、怖いだけじゃなくって結構面白いかも。まだ半分ぐらいっきゃ読んでない。
後でまた読も!

あっと言う間に夕食タイム。休みの日ってゴハンの時間あっという間だね。
辺見嬢の結婚記念って事で立ち読みしてばっかいたキム兄やんの料理本を買ったので、その中の一品と、私の尊敬してやまない「てんきち母さん」のレシピ一品にチャレンジ。

「キューリの一番美味しい食べ方」のキューリ・「帆立のパセリソース」・「ミートボール」・「朝の残りハムと乙女が欲しくて買った不味そうな何か」
d0041225_21514595.jpgd0041225_2152411.jpg













キム兄やんの本に載ってる品々は結構定番っぽいのが揃い踏みで、作りやすいレシピが満載です。男の人が作るのにもいーかも。

これはキューリ二本をぶっ叩いてから、3㎝ぐらいの輪切りにして、更に手でちぎったものにタレ(ゴマ油大2~3・ラー油6~7押し・塩コショウ適量・一味唐辛子適量・薄口醤油大①)をかけて混ぜ合わせて完成。

私は前に買った「白キムチの素」もキャップ一杯ぐらい入れてみました。これまた箸休めににグーな一品。白髪ネギとか加えてもいいらしいです。
ゴマLOVEな私は白ゴマを手で潰しながら振り掛けました。

d0041225_2153114.jpgてんきち母さんのレシピは本当によく作らせて頂いてます!帆立は刺身用のが三割引だったので即買い。
縦半分に切って、小麦粉を軽くはたいて、バター10gを落としたフライパンで軽くソテー。あまり焼かずにすぐお皿へ。
そのフライパンにバターを20g・刻みニンニクを入れて香りを出し、みじん切りしたパセリとレモン汁少々・醤油を加えたパセリソースをかけて完成。
・・・・・火が強すぎてパセリが黒々してますがご愛嬌。でもこれでも美味しかった!パンにこのソースをグリグリ付けて食べたら激ウマだった~
次こそは綺麗なグリーンのソースを作ってみせますです。






d0041225_21532390.jpgミートボールは、合びき肉(本当は牛100%らしい)に、炒め玉ねぎ、砕いた松の実(本当はラムレーズンとかも入れるらしい)、卵、赤ワインでふやかしたパン粉・塩コショウをグチョングチョンに混ぜて(要はハンバーグ)、丸めてオリーブオイルをひいたフライパンでジュウジュウ焼きます。
焼けてきたら赤ワインをフライパンに注ぎ、フライパンの底の焦げをこそげ、煮汁に溶かし込んで、ケイパー・トマトピューレ・塩を加えて煮汁を絡めながら5分ほど煮込んで出来上がり!
私は余ってた野菜(セロリ・シメジ)をミートボールを焼いてる時に一緒に入れてしまいました。
野菜にもお肉の旨みが染み込んで正解♪






d0041225_21535772.jpg飲み物は、ワインにしようと思ったんだけど、頂き物のシャンパンがあったのでコチラをぐいぐいと。

ポメリー・ブリュット・ロワイヤル。辛口でスッキリ。私にはちょっと酸味が感じられたかな?
でもコッテリお肉にはバッチリでした。
この後赤ワインにも手を出して、酔っ払いじゅんは21時には熟睡(笑
夜中に目が覚めてお酒が残りまくっていたのは言うまでもありません。反省。
[PR]
by puri83 | 2006-01-08 21:58 | 休日ごはん
にぐ
いつの話してんだって言われそうですが、せっかく写真撮ったから載せるの。
捨てちゃうのもったいないし(主婦の合言葉)。
クリスマスの三連休は三十路のくせに知恵熱を出し、いいもんが食べれなかったので、年末に復活してから、乙女の少ない小遣いから無理やり奢らせてリベンジデナー。
どーもー。鬼でーす。イエイ。

お店は色々悩んだ挙句、結局近所のステーキハウスへ。
ご夫婦で経営してるこじんまりとした(失礼。でも綺麗よ。)お店で、友達の家でご馳走になってるチックな雰囲気が駄々漏れです。
d0041225_1552264.jpg

お父さん(ご主人)は昔ホテルの洋食コックさんとしての経験を持つお方。まぁよくある話ですが、歩いてすぐの所で結構いい感じのディナーコースも食べれるというわけです。
人の金はバンバン使う、愛くるしい私なのでお店で一番高いコースをチョイス。
でも安いんだけどね(笑

まずは前菜。タコとトマトが梅風味ソースと紫蘇と相性グウ!
d0041225_1552398.jpg

ガーリックも利いてました。おいち。タコ好き。
これを秒殺でやっつけて、ワインを飲みつつ、「おとーさん、次まだぁ~」とばかりに夫婦でご主人の手元をガン見。
「早く食べたいねー」と夫婦揃って小声でボソボソ呟きながらガン見。

奥様(サーブ・デザート担当。これまたよくあるパターン)が、遅れたけど一応クリスマスデナーってんで、気を利かせてキャンドル何か出してくれました。
d0041225_15533239.jpgd0041225_15534668.jpg













ですが周りはすっかり年の瀬モード。奥様、気遣いは嬉しいのですが、思いっきり浮いてるのが犬でもわかります。自分、普通でいいっす。普通で(笑
しかもスープにはハート。はっ、恥ずかしい!!キャッ
マジでいいですってば。と思いつつ、「うわぁ~ありがとうございます♪」と偽善。
だって言えないよね、「やめてください、そーゆーの嫌いなんで」とか(笑

これも手作り感たっぷりで家庭の味チックさが最高です。
あー私手作り好き。あ、作ってもらうのがって事です。

クリスマスに来てれば、フォアグラと大根のなんちゃらもあったらしいんだけど残念ながらナッシング。
d0041225_15544657.jpg

でも白身魚のソテーとロブスターに何かのソース(多分レモンバターソースっぽい)がかかってるのはスッキリした味で美味しかった。最近バター流行の私は大喜び。もとからバターラブの乙女ももちろん大喜びな一品
その間お肉がジュウジュウ焼かれてるんだな。ナハ

私はヒレ~乙女サーロイ~ン。
超イイ匂いがお店の中にミッチリ詰まってきてます。
d0041225_1555203.jpgd0041225_15553813.jpg













おーにーくうーーー もちろん旨いワケよ。ヒレでも十分脂ノリノリ。
奥様は「ワサビ醤油でも美味しいですよ」とオススメしてくれました。
それも美味しそうなんだけどやっぱし私はガーリック醤油で。
ポン酢とかも置いてあって「どこまで家庭的なんだろうか」と言った感じです。
d0041225_15561975.jpg

もちゴハンはおかーさん(奥様)がよそってくれて嬉しい。おかわりもどーぞだって。
食べます。私米大好きなのでおかわりさせていただきます。

最後はみかんのアイスとイチゴのアイス(これは手作りじゃない??)で〆。あ、コーヒーも出た。
d0041225_15565674.jpg

こちらのお店は一貫してお箸。お箸で美味しいお肉とゴハンを食べて幸せ。
お肉を口に入れて更にゴハンをお口に詰め込んでモグモグ食べるデナーはお腹も心も優しく満たされる味でした。
このお店のランチ(ステーキ丼)も美味しいんだぞー。今度また来ようっと♪
[PR]
by puri83 | 2006-01-07 16:01 |