<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
ありがとうざごいました
昔から落ち着きの無い子供でした。しかも肥満児。ポテトフライ命。
それは大人になっても変わらないようでして。

ブログのお引越しをしようと思います。

またかよ。



では、さようなら!!
[PR]
by puri83 | 2006-12-20 16:14
美輪さんのカチューシャと声の振るえが気になります
今週は雨がしとしと。しとしとしと。 やんだかな? と 思うと しとしとしとしとしと・・・ 
実に鬱陶しい一週間でした。やぁねー

こないだ先輩に「美味しかったよ」と薦められた鍋。
何鍋かというと・・・
d0041225_21394864.jpg


ぐつぐつ煮えております。豆乳鍋でした!
鍋まわりに飛び散った豆乳が汚いですが幻という事でよろしくお願いします。
d0041225_2140819.jpg

だし+豆乳で、鳥ガラスープの素も少々。私の好みでおろしにんにくも少々。
具は普通鍋と一緒。今回は水菜にキャベツ鶏肉に、にんじん、しめじ、豆腐にアゲなどでしてみました。
豆乳は煮立ちだすと一気に吹きこぼれるので中火~弱火でゆっくりと加熱。
火の通りにくそうな食材は予め少しだしで下茹でしておくほうがベストかもしれません。
半すりした白ゴマをたっぷりかけていただきまーす。うん。食べてみると、濃厚な豆乳にだしの旨みとニンニクの風味が旨い!!これ、想像以上のお味でして。
熱々の豆乳のおかげか体も芯から温まりました。仕上げはうどんかご飯かで迷っておじやで。
溶き卵とネギを散らして仕上げるとリゾットのようなお味☆ これはクセになりそうだわ。むふ


別の日の晩ごはん
焦がしてしまった銀だらの西京漬けに尋常じゃない量の揚げ物、鶏ハム&キノコマリネにごはん&味噌汁
d0041225_21465392.jpg


調子に乗って揚げすぎたのはお肉ではなくカリフラワー。
以前カリフラワーの唐揚げというレシピを見て「美味しそ~~」と思ってチャレンジしたのですが、カリフラワーより100円安いブロッコリーにひかれてしまい実際のレシピにあるカリフラワーの唐揚げをしたのは今回が初めて。
d0041225_21475249.jpg

いやはや。最初からちゃんとカリフラワーで唐揚げしておけば良かったよ。と食べながら5回は言ったな、私。しつこさ健在!よっしゃ!
これ、私の中のカリフラワー順位をググっとUPさせました。うっまー!!肉の唐揚げよりこっちのが好きになってしまった。ご飯がわしわし進むオカズです。
でもねー、衣なのですが。私がするとどうも上手にいかなくて。
なのでいつもコレの香味しょうゆ味にお世話になってます・・・うふ
これまた上手に揚がるのよね~ さすが粉のスペシャリストが作ってるだけあります(笑
苦手なもんはプロの手をかりるのが一番ですがな。

こちらが噂(勝手に噂)の鶏ハムちゃん
d0041225_21473671.jpg

こないださくが泊まりに来た時に「じゅん、これ美味しかったからつくってみれば?」と渡してくれたレシピをもとに作ってみたのよ。
d0041225_23251973.jpg
食事したお店にあったレシピをわざわざ持ってきてくれるなんて感激☆
でもキッチンでコレ見ながら作業してたら、紙が少しヨタってしまった(笑)

ここに書いてあるレシピでは・・
皮を取った鶏ムネ肉1枚をビニールに入れ、に塩・砂糖を各大1、黒コショウ少々をよく揉みこみ、空気を抜いて二日間冷蔵庫で寝かせます。ぐうぐう寝かします。
ボールに水を入れ、寝かせてた肉を入れ30分塩抜き。
鍋に肉が漬かるぐらいの水を入れ、沸騰させ(お好みで余り野菜も)ます。塩抜きした肉を入れ弱火で5分ボイルして火を止めます。
鍋に蓋をして6時間常温で放置の刑。
6時間後に肉を取り出し、ペーパータオルで水を拭き取り冷蔵庫で保存します。
約一週間ほど保存できるそうでーす。
残ったスープはお好みでお使い下さい。 との事

すごーい簡単♪で美味しい鶏ハム。なによりローカロリーのムネ肉でってのがいいよね。
私は塩抜きの後、タコ糸を使い女王さま気分満喫しながら肉を縛りつけました(笑
この方が、切った時にいいかなーなんて思ったりしたのと中心部がシットリするんじゃないかと。
ボイルするお湯にはネギの頭、生姜、にんにく等をポイと。最初はニンジンも入れていたんですが、思いのほかにんじん臭が強く出てしまいそうだったので途中から退場させてしまった。
すまねえな、にんじん。許してね。
早速次の日のお弁当に持っていったり、この日に食べたりしたらあっという間に食べ切ってしまいました。ガビーーン
また早速チャレンジしてみようと思います!!次回は塩・砂糖をもうちょっと控えめにしようかな。
砂糖のかわりにはちみつ。塩のかわりにクレイジーそると。肉を二枚にしてボイルする前に二枚まとめてタコ糸でくくる。そのままボイルせず、ラップにつつんでからボイルする。等など、色々なバージョンがあるので自分の好みの味を探求するのもいいかもです。

残ったスープは朝ごはんに。
忘年会続きでモタレ気味な乙女に好評でした。の、アッサリうどん。
d0041225_21481172.jpg

スープにお酒、薄口醤油、だしをちょっと入れ溶き卵&水菜を仕上げに。
最初は「薄いよ・・・」と文句タレていたのですが「よく味わいなさい」と言うと「あ、 美味しい 」だった!
ムネ肉だからそんなに強烈な脂はないんだけど旨みはタップリ♪
このスープの為に鶏ハムしてもいいかもー

日差しの加減から食事時間がバレそうな朝ごはん
昨日は夫婦別々でしたが、それぞれ遅くまで遊んでいたので、食べ始めたのは10時過ぎ
d0041225_21503940.jpg

にしてもここまで昼!な感じじゃなかったんだけどな。
最近カメラの設定を知らない間に変えてしまったみたいで。変に暗く写ったり、明るく写ったり・・・
目で見たままを写真にしたいのになぁ。写真って難しい。

久々ににゅうめんが食べたくなったので。
汁を薄めにして、あとは梅干しの塩分に助けていただく。と。 大葉も添えてね。
d0041225_21505377.jpg

こないだ買った湯葉に相変わらずハマっております。うまいなぁ。
[PR]
by puri83 | 2006-12-16 21:48
今日は豆乳鍋です。早く食べたいので走って帰ってこい乙女よ
師走なんて私には全く関係ないわ~と、思ってたら細々した事で思いのほか手間がかかってしまったり、効率的に動けない重い体とつるんつるんの脳ミソのせいで何かと忙しくしております。生意気にも。恐縮です。梨元です。

こないだは東京からさく嬢(バーム秘書)が今年最後の来阪。
今回はあんまし写真撮ってないのでつまんないかもだよ。

バームちゃんは厚めの前髪作ってて雰囲気が全然違ってましたわよ、皆さん。
前髪アリのバームちゃん、可愛いかったムニダ。
d0041225_19454894.jpg何故か難波で待ち合わせして551豚マン。ここからお土産発送手続きしてからイソイソと本町の炉端屋へ~
初日は、「ぜってー連れて行く!!」と予定してた炉端屋の「予約不可カウンター」が予約されて満席だとお断りされてしょっぱなから怒りまくる私。今でも納得いかないけどね。チェ~

で、仕方なく(失礼)別の店で魚三昧してゆっこにTVして鼻の下に汗かきながら大興奮でした。店内中に響き渡る声で「ゆっこーーー!!」「コター!!」と呼びまくり(笑) 
コタがねぇ(ゆっこの赤ちゃん)すんごい可愛いの~~。綺麗に7:3分けされてて、体を動かすたびにホッペがプルンッと揺れてます。携帯画面にグイグイ近づいてきて好奇心旺盛で。
電話切った後に「早く会いに行こうよ」となり、三人で(仕方が無く乙女も仲間に入れてやった)九州行こうね!北海道も行こうね!と誓い合いました。

そだ。乙女ごときに誕生日プレゼントを用意しててくれたの。バームちゃん優し☆
そんなに優しいと乙女に惚れられちゃうわよ~ 乙女は優しさに飢えてるから(笑) 


明日は朝からお出掛けなので早めに帰って家でお茶でも・・・と思ったのに何故か気付くと裕樹亭。普通に二軒目になだれ込んでてビックリ。
しかも牛スジポン酢に塩焼きそば(にんにくガッチョリで激ウマ)に隣のお客さんがオーダーしたポテトが勝手に食べて撃沈。ゆっくりお茶どころか、帰宅直後に事切れたように眠るのでありますた。

翌朝。
d0041225_19451758.jpg

気合一発で起き、乙女に朝ご飯こさえて私達はギューギューお腹鳴らせて京都へ。
電車で、さくが持って来てくれた「どうぶつの森」に大興奮!「だなも」ってなんなの?!思わず画面を激写しまくる私でした。保険屋のおっちゃんが舌打ちするゲームとは知らなかったあぁぁ。アンケートとか言って超大人向きじゃんか(笑) 間違えて押した終了ボタンで切れまくるモグラが軽くウザくて!でも可愛い~
で、ここでも大興奮してたらあっちゅーまに京都。早すぎ。もっと森やらせてよ。ねぇ!

今回のメインは京都観光とかではなく「おめん」なさく。
d0041225_19472075.jpg

正確に言えば「おめん」でもなく「鯖すし」なさく。
d0041225_1948215.jpg

目の前に鯖すしが来た時に「キャーー」と小さい声で体を揺らし、足をパタパタしながら喜んでいました。本当に好きなのね!「おめん」の「鯖すし」!!
でもここの鯖すしは塩加減といい〆具合といい調度良い!さくが大好きなのはわかるわぁ~

しかし麺党としてはお店のウリである「おめん」もツボ。
d0041225_19485965.jpg

寒さで冷えた体もお上品なダシと温かいウドンですぐにポカポカ温まるのです。具も残らず全部食べるのだなも。
ネット予約するとサービスでついてくるドリンクでビールをオーダーし、鳥の山椒焼きもオーダー。
これが幸せでなくてなんだってんだ!このやろーーー
d0041225_19492761.jpg

他にも色々あるから夜来てもいいかもだね♪

それかお買い物~♪の、前に。得意技の二軒目(笑
d0041225_19501435.jpg

春にお姉ちゃん夫婦と来てから久々な「だいやす」
隣の魚屋さんで売ってる魚介類を炭火焼してくれるお店なんだけども。これまた香りが良くてそそられるのです。
d0041225_19503328.jpg

牡蠣・ホタテ・サザエを白ワイン(また飲んでる)と一緒に。牡蠣が小さくて寂しかったけど・・・美味しかったです。私の牡蠣・・・小さかったな。隣の人のが大きい気がしただなも。

それから大好き「千波」で佃煮買いまくって、「湯波吉」で二種類の乾燥湯葉買いまくって、
d0041225_19505632.jpg

「どおらん」が更に10%offハガキが来てたので、ハガキ握ってコスメ(ランコムのクリーム良い。クララのアイメイクリムーバも素敵だった。)も買いまくって、HADA・KAのブースターがいいと聞いたのでそれも下さい。して、ネイルもついでにで、
d0041225_19532416.jpg

「ハ!!」と気付くと旅行者のさくの倍以上買い物してた(笑
きっとビール&ワインで気が大きくなったに違いないね。お漬物も買おうと思ったんだけど、これ以上の荷物を持って(しかもビニール袋)清水まで行く自信が無かったので今回はパスしました。
そうそう。千波の「おやじなかせ」も美味しいんだけど「青唐きざみ」がこれまた絶品だった。でもこれ期間限定品ね。また春には違う商品が並ぶんだろうな♪楽しみー あ、「おやじなかせ」はいつもいるよ。これまたうまし。
散々買い物して、いつもなら「さ、帰る?」となりそうだけど今回はちゃんと?観光したのよ。

d0041225_22143119.jpg雨も降っていたので近場でなんだけど。の八坂さん。
雨振るって言ってるのに傘を持って来ないバカチンはさくの折りたたみ傘に無理やり入れてもらってベタベタしまくりつつ八坂さん。
私は罰当たりなのでいつも素通りするだけなんだけども、今回はおみくじ引いたり(ちなみに大吉。さく半吉。半吉て!)お参りしたりしました。つうか「お参りしなさい」と指導を受けました。(笑
さくが半吉ひいて「おみくじなんかしなきゃ良かった・・・」と少しブルーリーだったのが可愛かったよ。半吉作るぐらいだったら大吉増やしてみんなにもっと勇気を与えようぜ、八坂!

じゃぁいきますか!と坂をヒーヒー言いながら登って清水へ。途中、先週も買った「七味屋」に寄って、また七味を買い、自ら更に荷物を重くしてしまうバカ。でも念願の提灯の器買えて嬉し!
文句言いつつも到着した清水は、まだ少し紅葉が残ってて綺麗だったよ。初めて地主神社なる場所へ入ったの!!

d0041225_19551036.jpg
こんなオッサンに頼んで恋が成就するの?って銅像があったけど、+ウサギってのが気に入った。ウサギ団なもんで、自分。ウサギかわゆし。
水に沈めて願いをかなえる人形みたいなのがあって「こんなの絶対嘘だって!くだらねー!」と言いつつ二百円(1回二百円)をソッと入れ「やせたい」と願い書いて「お願いします」と人形を水に沈めたのは私。
自分、もう神頼みしかないもんですから・・・(笑


帰りがてらお茶したりして、夕方には帰宅しました。きな粉黒蜜ロール旨かった♪
d0041225_1956339.jpg

さてはて。夜はひめ一家と一緒にご近所イタリアン。
ひめとは韓国以来だし、旦那さまとは半年以上も会って無いので少し緊張。でもベラベラ喋りまくるのはオバタンの宿命なのね。
d0041225_2291140.jpg
ひめの息子海くんは最初大人だらけで緊張してたけど、コルクを得意?の競艇に見立てて、レースを開始するとご機嫌に☆ もー可愛いの一言に尽きる!! 「あちょぼ!あちょぼー!」って寄って来てくれるだけで悶絶ものだよ。
結局ワインガブガブ飲んで海くんといっぱい遊んで、最後には抱っこde小走りしたらもうメロメロ。お食事も美味しかったけど、海の可愛いさに法令線出しまくりでした。
いや、線っつうか溝になってたな。法令溝。こわ~~~
ひめには「今度家に泊まりに行く!」と勝手に決定した予定を連呼してバイバイ。
相変わらず腰の低い旦那様は素敵だったよ。ひめ、パプったら更に格好良くなってます。モテそ。

家に帰ってから寝ればいいのに米とぎ出して、大根煮出したりして煮物作り。
これするってのは相当キテる証拠です。完全に酔っ払い。
次の日ごはん炊けてて相当ビックリしたし(笑)「誰?誰が炊いたの?」と驚愕。

あっという間に最終日~~。
昨日酔っ払って作った煮物と千波で買った佃煮とかで軽く朝ごはんですよ。
石○まり○の暴露本会見を見ながら「この眉の太さは永遠だね」とどうでもいい事喋りながらさくにネイルしてもらったりしてお見送りの時間。早いねえ~
トラデパでハリエバーム受け取って、新幹線の時間変更するのにみどりの窓口へ。ウフフ、まだちょっと大阪に居れるのね。
d0041225_2218495.jpgならばならば。行きましょう。串揚げに。ソース二度漬け禁止へ。ここで軽く一杯やりながら串揚げタイム。
実際のところ、そんなに旨いってわけじゃないんだけど(ごめん)雰囲気で食べるって感じがいいのよねー。といいつつも結構食べちゃって。10本ぐらいペロリと食べてしまいました。実は旨いんじゃないの?と思い始めてる今日この頃。

その前に大丸に付き合ってもらったんだった。
新しいBagが欲しいなーと思って少しプラプラしたんだけどねー。あんまグっと来るものがなくて。で、たまたまkate spadeに入ったら可愛い定期入れ発見☆ 
金ピカー♪好きーなのー♪金ピカリー♪と思ったんだけど、じとーーっと見てるうちに「黒。普通の黒ってキャワイイ」になって、スタンダードな黒をお買い上げ。お安かったよ。
さくは「これ買お。東京帰ったら伊勢丹で買お。」と同じくkateのショルダー見てた。シンプルなんだけど持ち手が細い皮紐が何本か束ねてあって、可愛いBagだったよ。白・茶・黒があって、さくは黒狙いだって。そして私は茶が欲しい。肩に掛けられるBagが欲し~~い。 
勝手に買えよって話だけどね。

で、時間まで新大阪でお茶して「またねー」とバイバイ。
今度は3月に来ると宣言していました。3月と言わずに2月・3月と毎月来て下さい(笑
家帰ったら乙女がわ・た・し・の・!魅惑のソファーで死んでた。
いや、寝てた。
洗濯しておいてくれたから優しい嫁は起こさずにおいてあげました。
すんごい大きい音で掃除機かけ始めたけどね(笑
夜は豆腐と野菜で湯豆腐鍋。ここでもまた湯葉入れちゃった。美味しい~~~
また買おう。湯葉また買っちゃおっと。

最後は自分撮りした海くんの正面顔ショット
d0041225_22333121.jpg

フラッシュでお顔が真っ白けっけ(笑) のっぺらぼう海くんも可愛いのであります!


追伸: 教えてもらった鶏ハム、只今製作中だよ!ナマでも旨そうなので待ちきれずに食べてしまいそうです。危険。
[PR]
by puri83 | 2006-12-12 19:45
何だかんだといつも助けてもらってる「たまゆら」に感謝
京都で紅葉を見た後、食事でもして帰ろうか。となって「たまゆら」へ行って来ました。
ここは美味しい創作和食をお手頃な価格で食べさせてくれるお店で、前にも何度か利用済み。お店に入ってメニューの金額に目玉転げ落ちる心配無用なのが嬉しい☆
お店の雰囲気も京都の風情を漂わせつつも、ほんわかして居心地がいいのです。
d0041225_0334626.jpg

今回はゆったーりくつろげる奥の個室へ案内して頂きました。堀こたつ式で、床暖もばっつし。寒い京都の冬も足元からヌクヌクどすえ。これって女性には嬉しい気配りよね。
私より乙女のが「暖かいね!これ嬉しいね!」と喜んでいました。さすが乙女。女子並に足元が冷えるのですな。

とりあえずでほうれん草とお豆腐のサラダ。ドレッシングが玉葱たっぷり&醤油ベースで大好きな味。
d0041225_0335815.jpg
平皿に見えるかもしれませんが、実はサラダボウル。ボウル?いや、ボウルではないなぁ。 
えーと。アイスカップみたいなお皿だったの。だから下にもサラダが詰まってます。ボリューム満点。
※シーザーボールというらしい。

メニューにやけに多かった太刀魚。オススメなの私たちは霜炙り刺しで頂きました。
d0041225_0341131.jpg

太刀魚って淡白でつまんない・・・って印象だったけど、炙ると脂がググっと出てくるよね。私の中では普通の太刀魚より炙った方が断然勝ち!圧勝!身も締まってておいしかったぁ。

出ました。「めひかり」。以前ここであしもちゃんにお昼をご馳走になった時に食べた味が忘れられなくて夏2005
d0041225_0343381.jpg

今年なんか送ってもらっちゃったりもして。そんな大好き「めひかり」の唐揚げ☆ めひかりは身が柔らかくて水分が多いから、揚げるの難しかったんだよなぁ~ でもこれは上手にカラっと揚がってた。 やっぱプロだねぇ。と1人でブツブツ言いながら堪能しました。

で、焼酎も程々にして。THE SAKE。 こんだけのアテが揃ったら日本酒行くでしょう。それしかないでしょう。
お店のオリジナルの日本酒。スッキリ辛口で溺愛めひかりの唐揚げにもばっつしでした。
d0041225_0344547.jpg


で。これが最強に旨かった「するめいかのワタ入り干物」
ワタ ワタ うるさい。デブ。と言われそうですが、そうです。私はイカ&ワタ信者。これがなっくっちゃイカ食べる意味ないない。
d0041225_0345864.jpg

まだ完全に干しきってない身の具合といい、ワタの塩加減&量といい最強ですがな!!
実はこれ2皿目なの。余りにも旨くて「日本酒来るまでとっておきましょう」と2人で誓ったのに1分後ぐらいには完食してて(笑
店員のお姉さんに再びオーダー。「え!まだ注文した品来てないんですか?」ってお姉さん。違うの、そんな大きい声で言わないで欲しいの。隣の人がクスクス笑っているのが少し恥ずかしいの。おかわりなの。さっき来たのはもう食べちゃったの。とちょっと頬を赤らめて「美味しかったので・・・おかわりを・・・」
「日本酒に合いますもんね!」とニコニコと応えてくれたお姉さんが持って来てくれた2皿目は1皿目よりワタが多めで嬉しかった♪お姉さんナイスです。それから イエイ イエイ と日本酒を熱燗に切り替えてイカフェア開催。

イカ談議に花を咲かせながら「やっぱ冬は肉とり魚介系だよねー」といいつつも
「・・・肉、食べたくなってきちゃった。アハハ~」の駄目夫婦
お腹はソコソコたまってきてたのでステーキ!はやめておいて、「白金豚の自家製ソーセージ」
d0041225_0351254.jpg

手作りならではのプチプチ感が良かったです☆ ケチャップも自家製なのかな?ピリっとしたお味のケチャップに粒マスタードでモリモリ完食。 これで2人で1万円行きませんでした。 おーてーごーろーじゃーん

隣の席の女性グループは3990円の冬の味覚コースを堪能していたのですが(超見てた)、これまた1品1品が結構なボリュームで美味しそうだった!!
私もコースにすれば良かったーって3回ぐらいいったら「しつこい。うるさい。」と怒られたけど(笑)、次回はコースにしてイカは別注文したろ!と心に固く誓いました。(大袈裟
ちなみにこのイカの干物はお持ち帰りもOKとの事。
こんだけ旨いって言ってるんだから持ち帰るべきんなんだろうけど、「それはいいや」だったよ。今思えば買えばよかったかなぁ~と思ったりもして。

今回ナニゲに食べて無いよね。とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが。

実はね、16時ぐらいにもうやること無くって。(寒くてねぇ。紅葉なんかちょっと見たら終了。あとは竜馬の墓めぐりで余計に寒気UP)。
乙女も「歩く気力も体力もない」オーラをムンムンに出していたので食事前にちょっとお茶しようかーと錦市場近くのカフェへ。
さてさて。何しようかなーとメニュー見てたら「ビール。コロナとハイネケン1つずつ」と乙女の速攻攻撃。
「ええぇぇ!飲むの?」だったけど、お前がその気ならば私だって!と、負けずに「シーザーサラダとポテト!(両方大盛り)」と重ねてオーダーで、1時間半ほどオシャレなカフェを居酒屋扱いです。結局ビール二杯とカクテル飲んでいい気分♪
んで、もうそろそろ店も開いたかな。と先斗町の「寅屋」へウキウキして行くと・・・・「満席なんです」
ほ、本当ですか?まだ開店して10分もたってなくないっすか?と微妙に涙目になりそうだったけど、「いや!負けない!さっき柚子元がまだ空席あったじゃん!」と気を取り直してイソイソUターン。で、やっぱりここでも 「満席です」(しかもちょっと素っ気無い)。
うそぉん、さっきまで空いてたのにー キイィーー!とハンカチ噛み噛みな私。
舐めてました。観光シーズンの京都を舐めてました。完璧ワタクシの計画ミス。ビールとポテトで喜んでる場合じゃなかったのだよね・・・ガックシ。
「もういいよ。帰ろう。」となぜかキレ気味の乙女を無視して入ったのが「たまゆら」。最初「満席です。」って言われて魂抜けそうでしたが、1組キャンセルがあって無事食事にありつけたと言うわけです。良かったわぁ。これも私の日頃の行いがいいからに決まってます。
[PR]
by puri83 | 2006-12-06 00:35 | 飲み
年賀状は出来たんだけど宛名印刷してなーい。しなくちゃだな。今年こそ。25日までに!!
あああああぁぁぁぁ~~
明日健康診断なの忘れてて夕飯腹いっぱい食べちゃったあああああぁぁぁ~
たいじう・・・何キロ増かしら・・・どきどき。ま、一日二日ご飯減らしても意味無いからいっか♪餃子、美味しかったん♪

今週から急に寒くなってきました。つうか12月にもなれば当たり前なのですが。
なので買い物にもおっくうになるのです。「あーーー鶏肉忘れた!・・・・ま、いっか。」みたいな。「豆腐忘れた!!・・・・ま、いっか」みたいな。乙女にポチポチメール打って「帰りに豆腐一丁よろしく」みたいな。(笑
今回はそんな忘れ物も無く作れました。水菜とアゲのシンプル鍋に豚と椎茸追加で、ポン酢ともみじおろしでサッパリと
d0041225_21374118.jpg


伝言レシピに載ってて何回かこさえた1品。
「ねぎ盛り」ネギだけをひたすら食べるのです。
d0041225_21375432.jpg

ってのは冗談でした。こちら「ネギタコ」
基本のレシピより大分ネギ多目なのですが、ネギ好きとしてはペロリです。
基本レシピ→ゆでタコ足2本・万能ネギ20本・エキストラバージンオイル
*タコを乱切り*ネギを小口切り*平皿にタコを盛り、その上からネギ、エキストラバージンオイルを回し掛けて完成
d0041225_213885.jpg

私はタコに軽くクレイジーソルト、ネギを盛ってから普通の塩コショウ少々、エキストラバージンオイルタラーの後にレモンをぎゅううっと絞って頂いています。なんならワインビネガーかけたいところですが(酢命)、ここはぐっと堪えて。何でもかんでも酢かけると怒られるんだよね。けっ
基本より何点か味を足してしまっているけれども、これでも結構シンプルなお味。冷たいビールやワインだけじゃなく日本酒にも焼酎にもピッタリです。

土曜は朝から私は用があったので9時前に家を出発。乙女にはオニギリだけ作っておきましたが「適当にウィンナーでも焼いて食べて!」と言ったものの家にはウィンナーもベーコンもハムも何も無かったみたいで(笑) アハ すまん乙女
昼過ぎに梅田で待ち合わせして紅葉を見に京都へ行ってきました。

結構もう紅葉が終わりに近かったかもな・・・
しかも曇ってて寒かったぁ~~~ ね、この写真だけでも寒さが伝わるでしょ?(笑
d0041225_21382788.jpg
乙女は紅葉も然ることながら京都霊山護国神社(坂がキツくて泡吹きそうな場所)で心の師と仰ぐ坂本龍馬先生のお墓が見れたのがとっても嬉しかったようで、気分アゲアゲ。
「あぁ・・・龍馬(心の師の割に呼び捨て)の墓だぁ・・・ああぁ・・・」と感激してるかと思えば「うぉ!中岡慎太郎だ!!」「おぉ桂小五郎と幾松までも!」と小声でボソボソ言ってて怖し。
でも何回もココ通ってるのに竜馬の墓があるとは知らなんだ。
坂本龍馬の墓近くには1枚1000円で販売されている御影石に熱いメッセージを託したものが所狭しと並べられていました。「俺が現世の龍馬になってみせます!」ってのがいっぱい。今の日本には龍馬が少なくとも100人はいるぜよ。
帰りに軽く食事して帰宅しました。とことん呑みたい所だけども帰宅するのに時間かかるから、疲れちゃうしね。

翌朝。
d0041225_21385960.jpg

納豆・カブと鶏の煮物・シラスおろし・ゴハンの友にご飯&大根味噌汁
変わり映えしないメニューですね。カブの煮物は刻み生姜を最後にパラっと入れて食欲増進。増進しなくていいのに増進。オカワリも余裕っす!押忍!

昼には温泉水やワインやパネルヒーターやユニでポチったモノが続々と到着。
一気にダンボール長者になってしまいました。
ワインは最近飲んでないくせにポチってばかりで在庫が増えてきた・・・早く飲まないとだわっ
ユニのフリース敷きパッド、相当暖かいです。乙女は着いたそばからお昼寝開始(笑
それとトイレカバーもいいかもーーー!MUJIのよかフカフカ感がアリでした。蓋カバーは私がボンクラのせいで自宅のものとサイズが合わず撃沈・・・・プレーンじゃねえんだよ、私のドアホウ・・・捨てるのももったいない・・・・ので無理やり蓋にそっとかぶせてあります。(笑
蓋動かすとポロって取れちゃうの。だから蓋動かすの禁止ね。

さっき食べたのはさっきも言った通り、食べ過ぎちゃった餃子さん。
何故か餃子だとテンションが上がる私です。興奮しすぎて箸置きから箸がすっ転がっております。
サラダは、サッと茹でたエリンギとザク切りトマトをサラダ酢に粒マスタード、オリーブオイルで作ったドレッシングで和えて、サラダほうれん草とザックリ混ぜた簡単なもの。サラダ酢、ちょっと甘めで美味しい☆
d0041225_2139172.jpg

皮、ゆっこもミーミーも手作りだって言ってたけど私は手抜きで市販品です。わーい♪ 
今度一回皮、作ってみようかなぁ・・・・私にも出来るのかしらん?
味噌&オイスターソース少々が隠し味な餃子。乙女の大好物です。もちろん私も大好き。
でも面倒臭いからたまにしか作らなかったりして。
d0041225_21393685.jpg

そうそう、豚汁も作ったのです。餃子の時はまずはビールだから、汁物はついつい後回しに
d0041225_21404171.jpg

普通の味噌+αでコチュジャンを入れるの好き。にんにくもチョビット入れちゃった。これまたコクが出て旨いんだよね。
明日の朝も食べて行こー 健康診断だけどいいのさ。二日目の豚汁の旨さは逃せないのさ。

本当は来週買うつもりだったけどたまたま前を通ったから買っちゃった七味屋の七味。
d0041225_21411063.jpg

前にかーこさん家に行った時に頂いて、家で使ってみたらその旨さに驚き!!!
好みもあると思いますが、私は原○郭と張る旨さだ!と感激☆
d0041225_23253295.gif七味屋の七味も黒七味同様山椒の香りが高くてお上品な感じですが、それプラス青海苔と胡麻の香りが利いててまろやかなのよ。
自宅用に通常サイズの七味袋と振出しの容器、お正月の帰省土産として実家&乙女実家用に豆袋セットを二個買い。
今HP見たら可愛い容器入りもあったんだ!!がーーーびょーーーーん ショックミー
混んでたからあまり見ないで買ってしまったよ。また来週行くから買っちゃおうかな・・・ムフ

自分用 メモ めも MEMO
[PR]
by puri83 | 2006-12-03 21:39