タグ:お外ごはん ( 59 ) タグの人気記事
育ちが平民なもんで
わ~す~れぇ~てぇ~たぁ~~
誰か助けて下さい、私の健忘症。ケン坊賞みたいで可愛いっぽいけど普通に老化現象。
こないだねー、キムカツ行ったの!「日々くら」に書いたけど!
梅田に無いから食べる事は無いかなーと思ってたんですが、たまたま京都に用事で行ったのでそのついでに。
もう皆さん既に行っているみたいなので「キムカツ」の詳細は省いて。と。
感想はーーー。

貧乏育ちな私の勝手な意見ですので。興味ある方のみどうぞ
[PR]
by puri83 | 2006-01-13 16:06
にぐ
いつの話してんだって言われそうですが、せっかく写真撮ったから載せるの。
捨てちゃうのもったいないし(主婦の合言葉)。
クリスマスの三連休は三十路のくせに知恵熱を出し、いいもんが食べれなかったので、年末に復活してから、乙女の少ない小遣いから無理やり奢らせてリベンジデナー。
どーもー。鬼でーす。イエイ。

お店は色々悩んだ挙句、結局近所のステーキハウスへ。
ご夫婦で経営してるこじんまりとした(失礼。でも綺麗よ。)お店で、友達の家でご馳走になってるチックな雰囲気が駄々漏れです。
d0041225_1552264.jpg

お父さん(ご主人)は昔ホテルの洋食コックさんとしての経験を持つお方。まぁよくある話ですが、歩いてすぐの所で結構いい感じのディナーコースも食べれるというわけです。
人の金はバンバン使う、愛くるしい私なのでお店で一番高いコースをチョイス。
でも安いんだけどね(笑

まずは前菜。タコとトマトが梅風味ソースと紫蘇と相性グウ!
d0041225_1552398.jpg

ガーリックも利いてました。おいち。タコ好き。
これを秒殺でやっつけて、ワインを飲みつつ、「おとーさん、次まだぁ~」とばかりに夫婦でご主人の手元をガン見。
「早く食べたいねー」と夫婦揃って小声でボソボソ呟きながらガン見。

奥様(サーブ・デザート担当。これまたよくあるパターン)が、遅れたけど一応クリスマスデナーってんで、気を利かせてキャンドル何か出してくれました。
d0041225_15533239.jpgd0041225_15534668.jpg













ですが周りはすっかり年の瀬モード。奥様、気遣いは嬉しいのですが、思いっきり浮いてるのが犬でもわかります。自分、普通でいいっす。普通で(笑
しかもスープにはハート。はっ、恥ずかしい!!キャッ
マジでいいですってば。と思いつつ、「うわぁ~ありがとうございます♪」と偽善。
だって言えないよね、「やめてください、そーゆーの嫌いなんで」とか(笑

これも手作り感たっぷりで家庭の味チックさが最高です。
あー私手作り好き。あ、作ってもらうのがって事です。

クリスマスに来てれば、フォアグラと大根のなんちゃらもあったらしいんだけど残念ながらナッシング。
d0041225_15544657.jpg

でも白身魚のソテーとロブスターに何かのソース(多分レモンバターソースっぽい)がかかってるのはスッキリした味で美味しかった。最近バター流行の私は大喜び。もとからバターラブの乙女ももちろん大喜びな一品
その間お肉がジュウジュウ焼かれてるんだな。ナハ

私はヒレ~乙女サーロイ~ン。
超イイ匂いがお店の中にミッチリ詰まってきてます。
d0041225_1555203.jpgd0041225_15553813.jpg













おーにーくうーーー もちろん旨いワケよ。ヒレでも十分脂ノリノリ。
奥様は「ワサビ醤油でも美味しいですよ」とオススメしてくれました。
それも美味しそうなんだけどやっぱし私はガーリック醤油で。
ポン酢とかも置いてあって「どこまで家庭的なんだろうか」と言った感じです。
d0041225_15561975.jpg

もちゴハンはおかーさん(奥様)がよそってくれて嬉しい。おかわりもどーぞだって。
食べます。私米大好きなのでおかわりさせていただきます。

最後はみかんのアイスとイチゴのアイス(これは手作りじゃない??)で〆。あ、コーヒーも出た。
d0041225_15565674.jpg

こちらのお店は一貫してお箸。お箸で美味しいお肉とゴハンを食べて幸せ。
お肉を口に入れて更にゴハンをお口に詰め込んでモグモグ食べるデナーはお腹も心も優しく満たされる味でした。
このお店のランチ(ステーキ丼)も美味しいんだぞー。今度また来ようっと♪
[PR]
by puri83 | 2006-01-07 16:01 |
もう勝てまへん
d0041225_12271458.jpg関連会社のコが実家に帰っちゃうらしいので、お食事にでも行こうか!と万両へご招待。

万両安くて旨くて大好き♪でも私はイツモ万両マジックにかかってしまい次の日に後悔の嵐なのです。
それはね、スタート時は気を引き締めて写真撮るんだけど、中盤に差し掛かるともー既に肉に夢中。
お腹いっぱいになった所でふと横を見るとゴロンと転がったデジカメが!はあぁぁっ!
今回はそうならないよーに精神統一して挑む私。

席に着いたらまずビール。これはお約束でしょ。
一緒のコはお酒が梅酒オンリーってんで杏のお酒も勧めてみた。なんだっけアレ。
シンルチュウ?シンルーシュ?

「ご注文は?」
と聞かれたらやっぱりあれですよ、あれ!レバ!
「生レバ・生センマイ・ユッケ下さい!!」

アナタ、全日のプロレスラーか格闘家かってぐらいの生肉オーダー。
西口プロレスの小力並。
あるいは心はサバンナ。
私は豹。

あ、嘘付きました。豚です。豚。それか水牛とかそこら辺。(笑
簡単に狩られて、食べられる方ですから、自分。(笑







d0041225_12315465.jpg

でー、サイドメニュー大好きっこな私としてはやっぱしサラダとかも欠かせないので
チシャサラダ・キムチ盛り合わせ・ナムルも
さて肉、好きなものをお食べ。
と勧めてみてもシャイな彼女は遠慮しまくっているので「じゃー適当に頼むか!」と
店員さんオススメの

幻のカルピ二人前
上ロース二人前
ホルモン盛り合わせ

をひとまずオーダー
ひとまずなのに「お肉多いようですが・・・」と店員さん。
もちろん聞こえないフリ。お前家帰れ!と言わんばかりのシカト。


幻のカルピってのが凄いオススメって言われて食べてみたけど・・・えー普通ーー
口が貧乏な私にはその良さがあまりわかりませんでした(笑

d0041225_12354838.jpgd0041225_1236791.jpg













普通にロースとかのが美味しいし。
片面だけ焼いてお食べ下さいって言ってたのに両面焼いたら怒られたので更に不服。
人の話を聞かない子でした。昔から。

肉とか焼いたらやっぱぴサンチュ。一緒に包むともっと美味しいエゴマの葉のニンニク醤油漬け
d0041225_12375353.jpgd0041225_1238548.jpg













ニンニクチップと味噌とキムチ・エゴマの葉で、塩ロース肉を包むと、うっまーーい♪
ああ良かった。今日来て良かったねえ~と二人でしみじみしちゃう旨さ(笑
で、今回もやっぱしここでデジカメがただの鉄の塊に・・・
店員さんにも「よく召し上がりますね~」と誉められ?「はい、まだまだ召し上がります!」
サンドミノに~
テッチャン~(ここは私のオンステージ
レバ刺しおかわり~(酔ってきた彼女はレバ刺し愛好家
野菜スープ~
上カルビ~(更に肉
塩ミノ~(さっぱりと肉。つか肉でさっぱりって・・・

で飲まないと言ってる彼女の杏のお酒があくと即座に「これ両方おかわり下さい。」とウーロンハイで参戦。
お酒もあって、彼女の苦労話何かを聞いてると、やっぱし愚痴が出てくるわけさ。
で、最後には愚痴よりもイジリに入ってきて、二人で大笑い。彼女の会社の常務さんは50過ぎでも若々しい。てかギラギラしてる(笑
もちろん髪型はポマード(ジェルかムースかもしんないけどキャラ的に100%ポマードの刑)でオールバック。
メガネ金縁。エアロビで体鍛えまくり。筋肉バカ。
その常務がさー、お姉ちゃんのいるお店に行く日には必ずメガネ外してカラコンにするらしいの。
こえーよ!そんな50過ぎこえーって!!と更に人の事ネタにしてノリノリ。ちなみに何色?って聞いたら
多分・・・青?ですって。そうなんですって奥さん。
あ、そんな事はどーでもいいんだけど(笑
で、どーにもこーにも腹いっぱーいっ ねー!もう入らないねー!って二人で満足。
で、お腹いっぱいにって言いつつ食べるのが私なワケで。
d0041225_12405147.jpgd0041225_12411133.jpg













「ハラミ食べたいね」と私。「食べたくねーよ」と一瞬冷たく光った彼女の目を私は忘れません。嘘。すぐ忘れる。
しかもエゴマの葉お握りも追加しちゃったもんね~
包み部長ゆうさん、これでも包み部に入るでしょうか?!むっ無理??(笑
でも、おいしーんだなーこれも♪
で、ここでオーダーストップピ。
やっぱり今回も写真はスタート時のみ。これでも自分頑張りました。
つかね、万両でも完璧レポは諦め。撮ってる暇があったら食べるのさ!
[PR]
by puri83 | 2005-12-22 12:43 | 飲み
つまみ食い禁止
昨日は歯医者長かった・・・17:30からスタートで終わったのが19:30前。
いや、人間二時間も口あけてるとおかしくなるんだわ。
顎チョーー痛い。首もチョー痛い。もげそう(笑
さすがにしんどくなって「ふぇんふぇ~」と先生にギブ申告。
来週に続きをしてもらう事にしました。
先生は「もっと磨きたかったのに・・・ちぇ」って感じでした。もーマジきついっす。先生。

思いのほか時間がかかったので急いで帰ろうと携帯を見るとひめから生ハムメール。
でもひめが求める情報は私になくって・・・や~く~た~た~ず~~
ごめんよひめ、許せよひめ、と思いつつ乙女からのメールもチェック。
「先に行ってるね」。
へ?どこへ?約束したっけ??と思って電話すると、「朝言ってたでしょ。」とイチ怒られ。
すみません聞いてませんでした。乙女ご推薦のお店へ誘われる私。
大体の場所を教えてもらってサブーイ風が吹く中、テクテクと目的地へ。
ここかな~と覗くと、自称チョイワルオヤジがカウンターで嬉しそーに飲んでた(笑

「お待たせいたしました~」と中に入ると「これこれ、ウチのかみさん」。
店長が「あぁ!これが噂の・・・」。私「あぁ?!(何なのアンタ初対面でとムカ)あ、いや。はい?」
ちょっと。あんた。いったいナニ話してるんですか。と思ったけどひとまず「どうも~」と偽善挨拶で嫁笑い。
d0041225_013589.jpg
先にアテ4品盛りみたいなのを頼んでて。
私も早速パクつきます。








d0041225_044347.jpg
鰹酒盗と、鰹心臓甘辛煮と、蛍烏賊の沖漬け・からすみ
いや合うね~日本酒に。
でも私はとりあえず芋のお湯割り駆けつけ二杯。そのあとは、奥のひょうたんで熱燗です。

乙女が「見て!見て!」って言うから何かと思ったら。
このお店では炙り寒ブリ(いつもはトロ鰹の炙りらしい)を頼むとその都度柵ごとに藁でちゃんと炙るの。お店の軒先でだよ。
それって凄くない??とちょっと感動して寒い中カメラ小僧な私(笑 バシャバシャと激写してしまいました。


d0041225_0604.jpg
店長にかっこいーですねーって言いまくったら乙女に「ねえ・・・しつこいよ」って二怒られ。
で、炙りたてをササっと切ってもらっておろしとポン酢で頂くの。







d0041225_063171.jpg
うんま~~い。もう目がハート。脂もノリノリ中のノリノリですぜ。
この皮っつうの?その部分も香ばしくて最高。
乙女一切れぐらいで残り全部私。
おかわりしようとしたけど乙女に「色々食べようよ」と阻止され断念。

で、昨日も食べたのにまた牡蠣(笑


d0041225_072399.jpg
カキフライだから彼の中では別口らしいんだけど私の中では同じ。
本当に好きなんですね、アナタ。でもコッチは飽きてますよ~

私は違うのが食べたいんじゃ!と思い、店長に「オススメは?」って聞いたら、「マンボウは?唐揚げにしてるんです。」との事。




d0041225_083959.jpg





やばい!やばい!と思ったらやっぱり言った
「うーマンボ!」>乙女 コロス!&キモイ~~
で、私も店長も軽く失笑。怖いよね、老いって。


d0041225_08558.jpg

高級なイカみたいな味って言うから食べてみたら、本当に高級なイカみたいな味がした!
何やら土佐の方では普通に食べるんだって。マンボウ。
d0041225_091833.jpg

白身なんだけど、結構歯ごたえがあってイカっぽい。したらイカでもよくね?と思ったけど、まま、珍しいって事で。
ここで乙女が「お腹いっぱーい」
!!!!!!!!!!まじ?聞こえなかった事にしてよい?
「あーお腹いっぱーーーい」二回言いやがった。
しかも一回目よりお腹いっぱい具合をアピールしてるし。
えーーあたしゃぁ全然だよ。「本当にお腹いっぱいなの?」ってきいたら「エイヒレぐらいなら」だって。
じゃぁとりあえずエイヒレ・・・
d0041225_095467.jpg

ありえねえ・・・足りねえ・・・・

そんな時、目の前のアジ君とバッチリ目が合った!
[PR]
by puri83 | 2005-12-16 00:16 | 飲み
一週間前と同じもの食ってます
あまりにも先週と同じなので乗せるかどうかすごーーーく迷ったけど乗せちゃう
だってネタないんだもーんもーん
「日々くら」にもありますが金曜日は会社の忘年会であまり美味しくないフグとしゃぶしゃぶ食べて、カラオケで下手くそ呼ばわりされて腑に落ちないまま帰宅しました。
で土曜日は先週もらって美味しかった干物を焼いて朝・・・というか昼ごはん
凄いですねー一週間たっても変わらぬメニュー(笑
d0041225_23245368.jpg

トロロ、久々美味しかった
d0041225_23251161.jpgd0041225_23252047.jpg













最近の流行はお醤油とゴマ油とゴマとオカカを混ぜて野菜にかけることです。こないだ買って余ってたほうれん草にぶっかけて食べる。うまい。

夜は春巻きでもしますかな。と乙女に問いかけるも答えはノン。
ユーの春巻きより、お気に入りのイタメシ屋に行きたいとのコトでしたのでお出かけしました。
これまたいつも通り。ワンパターンですみませぬ。
生牡蠣&猪のベーコン
d0041225_23255983.jpgd0041225_23261038.jpg













仔牛のカツレツ、アテに野菜のアンティパスト盛り合わせ。前菜だけど後半に注文
d0041225_2326219.jpgd0041225_2335788.jpg













ここで再びバッテリー無しのmyFinePix。まだ買ってそんなたってないんだけどなー。
充電したんだけどなー。
私はこのあと栗とチョコのタルトとコーヒー。最近甘いの好き。
女も30年生きると味覚が変わるもんやね。今日なんか芋蒸しちゃったよ、い・も!

で、何か知らないけど乙女が凄い勢いで飲みだして、ノンストップ状態。
目の前に焼酎とか置かれるとついつい飲んじゃう気持ちはすごく分かるけど飲みすぎです。
人の事言えないけどね(笑
d0041225_23273929.jpg

お客さんがみーんな帰ってるのに「おかわり!」(しかも芋焼酎)を連発。お店の人に迷惑をかけ始めてる雰囲気だったので、無理やり引きずって帰りました。
次の日試験だっちゅうのに。ねえ。
あ、乙女がヘベレケになってるときにオーナーとちょっと話してたの。
したら私の職場近くにお店を出そうと企んでるらしい。ここのオーナー結構色々ビジョンを持ってて。
まずは今の支店でイタメシとかじゃなくって美味しい一品(ちょっとした)と美味しい焼酎とかを出す立ち飲みのお店を計画してるんだって。
「どお?そんなのあったら行く?」とオーナー少し弱気気味。
女の子(自分で女の子って言うのも申し訳ないですが)が一人でも寄れるお店がいいらしい。
でもさ、最近の女の子は結構一人でもお酒飲んだりするよな~と思ってみた。
なので「「全然平気だよ。いぐいぐ。」と勢いをつけておきました。絶対OPENさせて欲しいものです。是非!
乙女は酔っ払いながら「えー難しいんじゃねえの?」といちゃもんつけてたのでシカト。
乙女さんはアンチ立ち飲み屋なの。理由は「座りたい」。わかりやすい。ま、それもちょっとあるけどね。

朝はやっぱり二日酔いだったみたいなんでにゅう麺食べさせて送り出す。
お天気悪い・・・雨はしとしと。雷とか鳴っちゃって結構寒さも本番気味。
やっぱりこんな日は鍋(笑
何だかんだいいながら最近ずっと鍋。でもまだまだ続きますよ鍋。しつけー
今日は鳥のガラを買ってきて、ネギの頭とショウガ・ニンニクでとったスープにダシと醤油で味付けしたので寄せ鍋しました。
京あげと、はんぺん、ネギ、しらたき、餅巾着、ごぼう、鳥肉、白菜でおなかいっぱーい☆といいながら最後は雑炊で〆。
食べすぎ、明日健康診断で体重計るのに食べすぎです。
でも今さら騒いでもどーにもならないので、仕上げに抹茶黒蜜アイスもたいらげてやりました。
明日は歯医者だ。今ね、神経抜いた歯が変色してきちゃったから、穴から漂白剤流し込んで歯の色を戻す治療してんだ。
だけど全然変わらないの。なーーぜーー
綺麗な歯になりたいなぁ。明日はせめて詰めてある部分だけでも詰め替えてもらおう。うん。
[PR]
by puri83 | 2005-12-04 23:33 | 休日ごはん
乙女よ、きみはイクツになったのだ
乙女のお誕生日が平日なので、土曜にお祝い。

朝から活動的に動こうと思うもやっぱりグウタラしてしまって遅めの朝ごはん。
二人とも異常に食欲旺盛(笑
d0041225_1758553.jpg

大根の味噌汁に卵焼き、水菜のサラダ。で、乙女さんから「肉がない・・・」との苦情がありましたのでウィンナー。

もちろん完食いたしました。食べすぎ。あ、でもウィンナーは残った。さすがにね。
で、お出かけまでは乙女は試験勉強。ワタシは掃除やら洗濯やら主婦プレイ。

今回予約したのは、鯛めし・天ぷらの「与太呂」
大阪名物??なのかな??鯛めし。
でも一回食べてみたいんだよな、鯛めし。そしてお外で食べる天ぷらは美味しいよね。
ってことでワタシの意見を突き通しココ。でもね、本当は京都の「THE GARDEN ORIENTAL KYOTO」に行きたかったんだけど。
「遠いし、寒いから嫌」と拒否られてしまった。そんなに遠くないのに!行きたいのにっ!と粘ったけど、乙女が主役ということで諦めました。ちっ。

お店は堂島川に面したところにあります。淀屋橋駅から歩いて5分ぐらい。
いいですね~ 雰囲気ありますね~~
d0041225_1825055.jpgd0041225_183364.jpg













初めてなのでコースの量が読めない。で、何だか良くわからない時は『ぐるなびコース』がいいかなと。
まずはビールで乾杯です。おめでとうございます。
先付け・お刺身・椀物と美味しくいただきました。
d0041225_184415.jpg

椀物の秋の蕪蒸しも凄く美味しい。お上品な味。こーゆーのは家では絶対に無理。
だから汁も残さず頂きまっす!!

日本酒もグイグイ頂く(笑
d0041225_1843273.jpg

いいねーこんなのもたまには。でもさー、量足りなさそうじゃない?なんて話してたら天麩羅が
d0041225_184518.jpgd0041225_185688.jpg













活け車海老 甘鯛、穴子、下仁田葱・舞茸茄子などなどがホクホクのサクサクで登場。
栗が丸ごと揚げてあるのがあって、お塩でいただくのだけど、これが美味しい!!
三回に分けて揚げたてをもってきてくれます。ミョウガがマジ旨い。また家でもやろう。
てか、ここのお店のお塩も美味しいの。「どこのお塩なんですか?」と聞いたら「沖縄のお塩です・・・ふふっ」ですって。
それ以上は教えてくれないのかしらん?と思ったけど、まーいいやと(もう酔ってる)なって、更に旨い旨いとマリマリ食べました。
食べても食べても全然もたれない。少し冷めても変わらずサクサク。
最後に出てきた海老のかき揚げは「極上のかっぱえびせん」と二人で命名。
d0041225_186778.jpg

海老の頭なんかも一緒に砕いて入っているのか、これまた凄く香ばしくて美味しい。
もちろん海老の身もプリプリでした。あー幸せ。
熱燗も進んでまいります(笑

いよいよ真打「鯛めし」登場
お部屋中にお魚だしのフワンとした香りと、かすかな香ばしい香り(オコゲができてると思われる!!)が充満。
まず炊き上がったのをお部屋に持ってきてくれて「こちらになります」と土鍋の蓋を開けてみせてくれるの。
d0041225_1863637.jpg

「すいません!写真撮らせてください!」というと「鯛も喜びます」とオバチャン。バシャバシャ激写してしまいました。
で、実をほぐして、お吸い物を香の物と一緒に再度登場。
d0041225_1865958.jpgd0041225_1871640.jpg













ご飯に木の芽・・・・だとおもうのだけど。一緒に混ぜてあって香りがいっそう高くなっています。
味はそんなに濃くないので「ん?薄いかな?」と最初思うも、食べていけばいくほど鯛の甘みがクセになってドンドン食べれる。
危険です。散々食べて飲んだ後なのに危険!!
乙女はもちろんオカワリをして、次にはオコゲを堪能していました。

最後に柿のアイスクリームで
d0041225_187461.jpgd0041225_188191.jpg













これは・・・・ね、今日は鯛めし食べにきたんだし。ってことで。
最後に残った鯛めしはお土産用に折り詰めしてくれます。

是非また行きたいわ、与太呂。そして次はカウンターで天麩羅コースで!!
あ、今回は土曜日だったので個室が取れたけど、平日はどうなんでしょ?落ち着いてて良かったです。
d0041225_1883082.jpg

帰りは梅田まで散歩がてら歩き、途中で「ちょっと飲みたりないね」とバーで二軒目
d0041225_1885447.jpg

でもお財布みたらお金があんま無くって(笑 慌てて3杯で帰りました。
乙女の誕生日ながらも楽しかった夕食です。

そう、「今度じゅんの誕生日にはどこに行こうかな。探しておくよ」と乙女。
いや、だ・か・らっ、ワタシはガーデンオリエンタルに行きたいんだって。
アナタ聞いてる?人の話。
[PR]
by puri83 | 2005-11-20 18:09 | 休日ごはん
川崎商店へブーブー
買い物帰りに乙女をシメた後(詳しくは「日々くら」で)、疲れたし、時間も時間だしどっかでご飯食べて帰ろうか?という事に。
さっき怒られた乙女は「なんでもいいよ。じゅんの好きなとこでいいよ。」だって。あーたーりーまーええええ
”じゅん様”と呼べ。とヒッソリ思うも、調子に乗りすぎると怒られるので言わず(笑


で、ロバタに行こうと思ったんだけど、土曜日なのでゆっくり開店準備してるらしく開店は30分後。
そんなには待てないよねーという事で、乙女さん推奨の本町「嵯こう」へ行くも閉まってる~~ 
あ、乙女泣きそう~~
大丈夫です。ワタクシそいうゆう事では怒りません。(笑

じゃぁ、次の候補へ!と行ったのは黒豚と焼酎の店「川崎商店」
ビルの奥へ入っていくと、ポツンと「川崎商店」のちょうちん発見
d0041225_219873.jpgd0041225_2192037.jpg













こじんまりとした(失礼)店内の壁にはズラァ~っと焼酎!焼酎!焼酎!
d0041225_2195098.jpg

まずはお通しに「きゅうりにします?トマトにします?」と聞かれ声を揃えてえ~、はい!「一個ずつ!」
d0041225_21103165.jpgd0041225_21105589.jpg













甘いトマトと新鮮キュウリ(半分もう食べちゃった)がニンニク肉味噌とお塩が盛ってあるお皿にのせられて運ばれてきます。
d0041225_21192511.jpg

この肉味噌の肉も黒豚なのね。旨い!エライ!旨いのはエライ!!

乙女がよく来るお店との事でオーダーは乙女任せです。
〆サバ(これはあんまり締まってなかったわ。)とニガウリおかか
d0041225_21124269.jpgd0041225_2113947.jpg













ニガウリおかか、てか、ゴーヤおかか、激ウマなのっ。ゴーヤは半分ぐらい克服しつつあるワタシでもウメーウメーともり食いです。
作り方をコッソリヒッソリ見てたら、縦半分に切って中綿取ったゴーヤを油で素上げしている模様。それを切って、塩昆布とおかかで。
塩昆布で味が足りない場合は、ダシ醤油をチュッとかけていただきます。
ゴーヤの苦さと塩昆布のお味、花鰹の香りでクセになるお味です。これ絶対家で真似します。

そして黒豚そうめんチャンプルー。え・・もう仕上げ?と思う一品ですが、乙女オススメらしい。
でもまたゴーヤ入ってる。
d0041225_2114674.jpg

もしかしてアナタゴーヤが好きなのん?ワタシ初めて知りました(笑

ここにもこれでもかと花鰹。ちょっと花鰹使いすぎ。(笑
それかそーゆーメニューばっか頼みすぎ??なのねきっと。
でもオダシもシッカリ効いてて、豚肉も食べごたえがある量&豚のうま味がギュッと詰まってます。美味しい~

お手製のさつま揚げも熱々のホクホクで・・・すいませーん白波、お湯割りおかわり下さい。
d0041225_21142447.jpgd0041225_21143755.jpg













イカや青ネギも入ってて食べ応え充分。素材に味付けがされているのでこのままで頂きます。
ナゼか目に付いた豚足。とんそく・・・・コラーゲン・・・・。下さい。ワタシにコラーゲンを是非!
d0041225_2115634.jpg

下処理後に茹でた豚足ちゃんを、更にバーナーで炙っていただきます。
脂分だけじゃなくってお肉もちょっと付いてたよ。
コラーゲン部分もクセがなくってモチモチしてました。もっちもっち。
でも・・・おかわりはしないかな(笑
もちろん次の日の顔はテカテカの艶々でした。お塩かポンズで頂きます。
個人的には辛めの味噌でちょっとお酢いれたのとかで食べたかったな~。
実家近くの焼肉屋だとそれなのよね。それがうまいのよね。

そろそろお腹いっぱーいとなってきたのでピリ辛きゅうりとほたるイカの沖漬けで更に焼酎オカワリ。
d0041225_21153649.jpgd0041225_21154957.jpg













メニューにはまだまだ黒豚メンチカツとか豚タンとかあったんだけど・・・・さっきの沖縄そばが結構効いてて・・・ショック。
はっ!と気づくとそんなに黒豚もん食べてねーし!ゴーヤばっか食べててブーブー制覇せきてねーしっっ!!
黒豚ギョーザも食べたかったし、黒豚チャーハンも食べたかった。あ、トン汁もあった。
今思うと悔やまれるわぁ。また近々行くこと確実。確定。

地図・・・になる?
[PR]
by puri83 | 2005-11-13 21:21 | 飲み
アジアまみれの休日
ドヨウに行った香港スイーツ&マレイシア料理
スンゴイ美味しかったのにupするの すっっっっっかり忘れてた。ダハ

まずは香港スイーツ「糖朝」
ゆうゆはんがお店に連れていってくれました。ワタス全然知らないの。こーゆー店(笑
だからつれってってもらえるの嬉しい・・・むふふふ
d0041225_0162495.jpgd0041225_0165012.jpg













お店の内装はアジアーンって感じでした。棚にちょっとホコリが・・・お掃除はキッチリお願いします。
我が家じゃないんだからさぁ。
d0041225_017835.jpgd0041225_0171946.jpg













私が食べたい二品にしてくれたの。優しいよう、ゆうゆはん。ありがとう。
モクモク煙が出てるのが小豆と仙草ゼリー・フルーツの盛り合わせ。その隣でホカホカしてるのは・・・名前忘れちゃった(笑 
この仙草ゼリーが旨かった♪完全にハマリました。わたくし。今度テイクアウト確実。
ホカホカのは甘いはちみつ風味の暖かいスープのなかにキクラゲ(?)。これも美味しかった~
暖かくって、甘くって体がポカポカしてきます。

そして夜はアジア料理に興味深々の私にピッタリのマレーシア料理屋さん「マレーシアボレ」

すっごく興味はあるんだけどあんまし行った事がないアジア料理。
東京に住んでた頃はチョロチョロ行ってたんだけど。
関西に来てからは、乙女があんまし食べれないってのもあるし、会社のコ達と飲む時も
「タイ料理行こーっ」とか「マレーシア料理ーーっ」って話が出る事もないので、コッチ来てから
はメッキリご無沙汰だったの。
だからスッゴク嬉しかったわけだよ、君!昇進だよ、島君!(何様だ

お肌の調子がイマイチってんでアルコールストップしてるゆうゆはんに「一杯だけ飲んで良
い?」と伺いを立てると、「全然OK!」と神の許しを得たのでタイガービール。最低私。
えっと、美味しかったです(笑)。飲み口は軽く、そしてほんのり甘い。

d0041225_0224426.jpgd0041225_0225891.jpg













ちょっと写ってるのは真剣にメニューを見るゆうゆはん。髪の毛サラサラでティモテです。
さて何頼むかな!となって「あれもこれも」と頼む頼むバカバカ頼む!
一番旨かったのは海老!これ最高に旨い~ ゆうゆはんチョイスに間違い無し!
d0041225_024629.jpgd0041225_024207.jpg













空心菜とかも頼んだんだけど、全然海老の勝ち!圧勝!まさに海老ボクサーの圧勝!
揚げたと思われる海老をニンニクで炒めてココナッツミルクで絡めてあるんだけど、もー味が
絶妙なワケよ。
お店の人が「これは殻入れに・・・」と皿持ってきたんだけどイラナイ。私バリバリ丸ごと頂きました。
だって頭も尻尾もカリカリで美味しいんだも~~ん。あ、空心菜もモチロン美味しかったよ。
普通に(笑

で、
d0041225_0291293.jpgd0041225_0292410.jpg













サテー。ソースがピーナッツバターとカレーのような風味がちょっとあった気がする。肉に甘い
もんなんぞ!と思っているユー。覆されますその考え。是非!!クセになるお味です。
サイドに胡瓜と玉ねぎが生で添えてあったんだけど、玉ねぎをてっきりカブだと思い込んだ私は
ガッチョリと頂き、その後自分のクチの玉ねぎ臭さにノックアウト。辛いよ、生はさぁ。
あとロティっていう薄いパンのようなディッシュ生地のようなのはバターの風味が絶妙でグウ!
オカワリしまました。させていただきましたよ、オカワリ♪

そう!一番のお目当てだったチキンライスが無かったの!ショック!!美味しいと聞いてたので
更にショックウ~~
で、代わりといっちゃあなんですが
d0041225_037251.jpgd0041225_0371634.jpg













まだ食うかってぐらいに、野菜サラダ。ニンニクチップ、うん、ヨシ。あるね。ヨシヨシ。
〆には福建麺!スープと野菜・麺のカラミが絶妙。これまたペロリと完食。また食べすぎ~
マレーシア料理ってタイっぽくもあり、カレーとかあってインドっぽいし、福建麺なんかはモロ
中華。不思議~ なんか不思議~~ でも好きだ~ 旨い~~

すっかりアジア、いや、ゆーゆワールドのとりこになったワタスでした。
ビールのあとに芋焼酎一杯のんで、ゆーゆはんは紅茶のんで二人で7000円弱。安い!
また是非是非行きたいと願うのであります。

帰りは阪急のnekoでお茶。
d0041225_0414161.jpg

なぜが席の近くにあった花をむしりたがってたゆーゆはん。
そしてむしった花を私に投げつけたがってたゆーゆはん。
きっと眠たかったのでしょう。そして私もいい感じで酔ってて眠かったよ。
きうしう発言はヤバイしね。
お疲れだったね。今度はまた京都にオジャマンボウします。
ちゃんと電車で帰るのでご心配なく(笑
[PR]
by puri83 | 2005-11-02 00:42 |
憧れのモツ鍋
金曜日。
フレンチが食べたい食べたいとアピールされたのにもかかわらず、無理やりモツ鍋に変更で心斎橋へ。
フレンチはまた今度ね、乙女。シェフが風邪で休みなんだって(嘘

私の大阪グルメ師匠アップルさまのトコロで紹介されていたのを見てから行きたくて仕方なかった心斎橋の石鍋亭

席に着くなり「二人前でいいですか?」と若いお兄ちゃん
そうです、ここにはモツ鍋しかありません。ツマミにキムチ・チャンジャもありました。
d0041225_13232723.jpg

早速モツ鍋二人前&チャンジャ&ビア
d0041225_1323434.jpgd0041225_13235277.jpg













ここのチャンジャ美味しいです。ビールも焼酎もグイグイ進みます。
d0041225_13241061.jpg


ニラがドドーンと!何か神々しいわっ
その下にはキャベツ・モツ。モツ・・・・きゃっ♪大好きモツ♪

グツグツ煮立ってくるとお野菜がしんなりしてきてモツもプカーっと浮いてきます。
d0041225_13244273.jpg

これ食べてOKサイン。もう凄い美味しそう臭がプンプンですぜ。
醤油ベースでサッパリしつつニンニクスライスが入ってるスープの味が野菜の甘みとモツのジューシーさを引き立てて、食欲も増進します。
このアカセン(ギアラ)がめちゃウマ!!プリンプリンで、ジューシーです。臭くなーい!
d0041225_1324574.jpg

で、もうちょっと刺激が欲しいアナタにはコチラ
d0041225_13251537.jpg
d0041225_13253959.jpg













で、こうして食べたり、鍋に直接入れて食べたりとお好みで

d0041225_1326533.jpg

いやん一人前追加。
あ、追加はね100円UPなの。
普通は一人前700円(野菜&モツ)なんだけど、追加だと800円(野菜300円&モツ500円)だと。まーいいけど。
d0041225_13264259.jpg

これもペロリで更に一人前&モチ(トッポギ。しかも小麦粉タイプとみた)追加
あぁいつものように食べすぎ~~

調子に乗って食べすぎたせいか最後のおじやが食べれず。最悪ーー!!
でも追加しようぜしようぜっ とウキウキでした私がいけないんだわ。
あー、でもおじやかウドン・・・食べたかった。
悔しいのでまた近いうちにリベンジするど。

悲しく残ったウマウマスープ・・・
d0041225_1327043.jpg

『今度はゴハン入れて食べてねー!!絶対だよーー!!』
[PR]
by puri83 | 2005-10-23 13:32 |
そうるごはん ③
あっという間に最終日 イヤーーッ! もっと居るのーっ! 皆先に帰っててよーーっ!
と言ってます。マイストマックが。

さて
昨日散々食べたくせに朝から石焼ビビンパ
d0041225_20354562.jpg

でももう11時近かったから、そんぐらいは普通だよね。  ね!!
まだお粥未経験な先輩と、食べたけど泥酔すぎて一切覚えてないしーちゃんはアワビ粥をオーダー
したら、売り切れだったみたいで結局「一緒でいいわ」と三人一緒のメニュー。
それってつまらなくない?と思ったけど、「ま、いっか」とあえて発言はせず。
キムチ二種・ジャガイモの甘辛く炊いたの・チヂミがまずは出てきました。
d0041225_20363435.jpg

昨日ぐらいからキムチ臭とか、ニンニク臭がわからなくなってきてる自分が怖っ
一体どれだけ臭いんだろうね~って話してたら、「あ、そういえばトイレの臭いがスゴイ事になってる!あれが臭さのバロメーターじゃね?」ってことに気付きました。
皆で食べたら臭くないって本当なんだね~とニンニク臭を撒き散らしながらベラベラ喋ってると、ゴハン登場。
グルグルかき混ぜていただきまーす。うん、期待を裏切らないお味で美味ちい!
d0041225_2037333.jpg

野菜だけでヘルシーだね☆と、ヘルシーという言葉に助けられながらもゴハンニ膳は
あるかと思う白米の量をみんなでモリモリ平らげました。

あーお腹いっぱーい。もうね、『 「お腹空いた」ってどーゆー意味?』って聞きたくなるぐらい食べ続けております。

空港へ出発までの時間に再びお買い物へ@東大門。
先輩としーちゃんは何やら色々と買いこんでおりましたよ。
それを横目で見ながら、途中でホトッ(ドーナッツみたいなお焼き。で、中にシナモン・黒砂糖・蜂蜜)をパクつき、再びカロリー摂取な私。
「先輩、しーちゃん、美味しいよ!食べる?」と誘いかけるも、聞こえないフリをされます。当たり前ですが。

お買い物を済ませ、集合時間にホテルに到着。イザ空港へ
フライトの時間まで二時間。出発の時は無いに等しいおつまみスナックみたいなの1個だけだったらから、「今回の機内食も出ないの?」と聞くと「そうです。」と現地添乗員さんのアッサリ返答。
「くそー。”そうです”じゃぁねえんだよ。 何か出せよなぁ。」とブゥブゥ文句言いながら、「仕方ないから何か軽く食べる?」という事に。
しーちゃんが「軽くサンドウィッチでも・・・」と言ったのを「ええ!最後までコリアで締めましょう!!」と強引に却下却下な私
で、チョイスは最後まで真っ赤の豆腐チゲ
d0041225_2040522.jpg

先輩&しーちゃんはサムゲタン
d0041225_20401912.jpg

「空港のだからそんな旨くはないよねー」なんて毒吐きながら食べたら!!
この度は誠に申し訳ございませんでした。心より反省しております。
こんな空港のくせに(まだ失礼)旨いじゃーーん!!
d0041225_2040348.jpg

ダシはシッカリ出てるし、豆腐もふわふわ♪サムゲタンは骨が食べられる柔らかさで、味付けもグッ!
三人ともガッツリ完食いたしました。只今17:30。

「美味しかったねえ、ゲフゥー」とやっぱりニンニク臭を漂わせ、待合室へ。
搭乗が始まって、「さようなら、キャンコク。美味しかったよ」とお別れを告げる(18:00過ぎ)と、「お夕食お配りいたします」とこんなのが!!
d0041225_204219.jpgd0041225_2042222.jpg













ぐぅぅ・・・さすがに・・・これは・・・・。
無念ながらに殆ど食べれずに残してしまいました。(でもビアは飲んだ
やられたよ、JALの奴に!!今回の旅は最初も最後もJALには完敗した旅でした・・・。

あーーーお腹いっぱーーーい!!
[PR]
by puri83 | 2005-10-20 20:42 | 休日ごはん