タグ:東京 ( 5 ) タグの人気記事
美登利寿司の利って里と間違えない?
どちらかというと私より乙女が大大大好きな美登利寿司。
低価格で美味しい!しかもツマミも豊富!!ま、これは結構あると思うけど。
なによりここの名物?のひとつでもあるカニミソサラダで体験した「蟹ミソとマヨのコラボレーション」
が乙女に相当な衝撃を与えたらしく、彼のハートをガッチリ掴んでいるようです。
今回の東京ステイでももちろん行って参りました。

本当は早め(16時ぐらい)に梅丘の本店行って、食事して、次に下北かどっかのバーでも行こうと予定してたんだけど。
旅先でも昼寝しちゃって。夫婦共々。起きたら18時。うわぁお、寝すぎ。ぐうぐう寝すぎ。
慌てて「もう近くの店でもいいよね!」と小走りで美登利の渋谷店へ。

そうです、そーなんですよ。そらもう大行列ですよ。いままでこんなに並んだ事ないかもってぐらい大行列。
d0041225_9543865.jpgd0041225_9545117.jpg
でもさ、ちゃんと時間見ないでバカみたいに寝てた自分達がいけないんだよ。諦めて大人しく並びましょう。と列の最後尾。
約1時間。だんだん近づいてくる入り口が極楽への門に見えます。
で、文字が読めるぐらいまで近づくと・・・・・「品切れ多し」の文字発見。ええぇぇぇぇぇ~
しっ、仕方ない。この時期この時間なんだから仕方ないと、両手を握り拳しながら自分に言い聞かせやっとこさ席へ。
d0041225_9554322.jpgd0041225_956080.jpg
とりあえずビール!!で、頑張って働いてる板さん達を眺めながらオーダー。本当に品切れ多かったけど・・・

d0041225_9563697.jpg
乙女の大好物な蟹ミソサラダは普通にあったよ。
よかったね、乙女よ。
私の分と2人前頼んだんだけど、私の蟹ミソサラダにはマヨが無かった!
ショック~と思って乙女にパス。(笑
何か切なくなって食べる気無くしてしまったカニミソサラダ。見た目はちょっと美味しそうな色してないけど、食べるとうんまいだよねー。
でも今回はパスした。なぜかしら。思春期かしら。更年期かしら。


でも他のは食べる気はある。ありすぎる。でで、大好きなヒカリモノ三昧♪
d0041225_958587.jpg

いわしが無かったのが寂しいけども、アジ・こはだ・大名サバ激ウマ。
だってさー、見てよ、このギラギラ感。旨くないわけがないでひょ。
即ペロリでまたこの三兄弟オーダー。大名サバの厚みったらないよね、罪よね。
臭みなんかあるわけがなくて、お口に入れた瞬間から幸せ。シャリも小振りでパラパラしてて旨し、。
何でこんなに青魚は旨いのかなぁ~(実は更にもう一回オーダー)
いや白身のお魚も、もちろん好きなんだけどっ やっぱりおかわりするのは青魚系
旨いなぁ。

d0041225_1004184.jpgd0041225_1005278.jpg
焼かにも身が詰まっててウマ。この時期だし、冷凍かもだけど充分美味しかった♪それから穴子の白焼きっ 脂ノリノリで憎い奴っ。
じゃ、焼酎行く?とオーダーすると!!
d0041225_1012643.jpg
d0041225_1024042.jpg
おおぉ!一番札のラベルが美登利寿司オリジナルになってるっ 魚だらけ♪
魚を愛する気持ちがラベルにもこもっていました。
魚らぶ。by美登利

d0041225_103616.jpg飲んでくると握りじゃなくてアテがやっぱり欲しくなってくるもんで。
アンキモちゃんオーダー。玉子、オーダー。
臭みも全然無くて、濃厚なお味のアンキモ。これをちょいちょい食べながら焼酎ぐいぐい。
うっま。うっっま。
玉子は温かいのが良かったな~なんて思いつつもウマっウマっと食べてはぐいぐい。
調子に乗って飲んでるとまた握りが恋しくなってきて


中トロ炙り、サーモン(特別なサーモンっぽかったけど。名前・・忘れてしまった。)、えんがわ、鰹、いくら、うに。・・・・あぁ何でこんなに食べれるの?
d0041225_1085854.jpgd0041225_1091484.jpg
そんな自分が憎いっ  
そだ。乙女は意外とそんな食べなくて。
私が頼んだのを横から摘んだり、細巻き摘んでで飲んだりしてて、「どうしたの?」って
言ったら「・・・さっき飲んだ冷酒(そういえば1人で飲んでた)が効いてきた・・・」と目が据わってた!!コエかった!!

途中酔っ払い乙女が隣の席のご夫婦(年配で凄くお上品なご夫婦!)と歓談。
つか隣の奥様と歓談。 二人でキャピりまくり。(笑)
私と、お上品旦那さんを完ムシで二人で盛り上がる図はちょっと不思議でありました。
そのね、お上品奥様がまたカウンター越しに板さんに話かける話かける。
どっかで似た人いたなーと思ったらウチの奥さん(乙女)も同じタイプだったよ。
結果、もんの凄い忙しくて急ピッチで仕事してる板さんにお上品奥様と酔っ払い乙女で話し掛けまくりの刑。
板さんちょっとした罰ゲームちっくで可哀相(笑
でもさすが客商売!!板さん一生懸命に受け答えしてました。
すみません。うちの乙女がすみません。
しかも酔っ払い乙女、同じ質問何回もしてて。
すみません。キツク叱っておきます。本当にすみません。

で、散々飲んで食べてお腹が膨れたところでお会計。安いぜ、今回も安い。最高。
大阪にも出来たらいいのになーと思ったトウキヨウステイの最終日でした。

そだ。
乙女実家近くにも美登利寿司ってあるけどコチラの「梅丘寿司の美登利総本店」とはちょっと違うっぽいのね。
今までそのお店でもキャッキャ言って喜んでたのに、「違うらしいよ」と言ったら「やっぱりな・・・」だって(笑
いい性格してるぜ乙女。
[PR]
by puri83 | 2006-05-12 10:05 | 飲み
吉祥寺に浜やんアリ
d0041225_16311178.jpgさくのトコで「絶対この店旨いはず。」と確信した吉祥寺『浜やん』

きっと関西に住んでる間はこれないだろうな・・・と切なく想っていたのですが、今回奇跡的に(大袈裟?)行く事ができました。
嬉!!激嬉!!アドレナリン出まくりで、その時初対面だった乙女とナナちゃんを二人っきりにさせてしまうほど。

もっと気をつかえよ、私。ねえ。
大人なんだからさぁ。って言ってもまだ22歳だけど。テヘ。嘘。

さてさて、入り口の「浜やん」の文字に小躍りしつつ店内へ。

結構早い時間に入ったのに店内は結構な人。予約しておいてくれたさくに感謝感謝です。ありがとう!
d0041225_16321439.jpgd0041225_1632259.jpg
八丈島ってこんな感じ??なの??な店内。でも店主のキャラ濃ゆいオヤジさん(浜やん)にはピッタリな内装(笑
お店に入るやいなや「おーさくら(さくの事ね)。元気だったかさくら。何を食べるんださくら。そうだよ、君がさくらだよね、さくら。(今さら確認?!)」とオヤジさん。オヤジ殺しのさく、ここにあり。だね。ふふふ
ちなみに一緒に居たナナちゃんもオヤジ殺しの名手で(笑)、乙女も浜やんもメロメロでした。
誰にも何にもないのは私のみ・・・。負けない。じゅん負けない。人生にくじけたりしない。ギャンバル。

ねーねー何が美味しい?と聞く前に「とりあえず島らっきょ(四人前。1人1皿。)と明日葉の天ぷら」なさく。
あーん、私アナタのそーゆートコ大好き!
これは絶対!って思ってたのよね。そして飲み物はやっぱビアから始まって♪お通しはジャガのそぼろあんかけ♪
d0041225_16351766.jpgd0041225_16353840.jpg
他は何頼もうかな~と見てると「豆腐よう」発見。これ食べた事なーい。じゃ、これ。それと・・・イカとセロリ炒め!!
セロリ好きにはたまらん1品でしょ。確実に。で、これは沖縄料理?八丈島料理??(笑
豆腐よう、初めて食べたよ。
じつはさく苦手らしくて。(乙女も苦手らしかったけどこれはだたの老人のワガママ)・・・二個も頼んでごめんね。
で、ドキドキしながらチョコっと箸で取ってペロリ。・・・・・いけますがな。
私これ好きかもっ 美味しい~
豆腐ようってバカバカ食べるんじゃないでしょ?ちょっとづつ食べるんでしょ?
アテにいいですがな。あ、でも2個はいらないな。(笑
前にアシモちゃんが送ってくれた豆腐の味噌漬けにもちょっと似た感じ。あれも絶品だったなぁ。
同じぐらい濃厚でいいじゃない♪コッチはちょっと酔っ払うぐらいお酒の風味が強かったけど。
すぐ追いつくし。このアルコールの酔いに負けない速さで雰囲気酔いしますからワタクシ。問題無し!ナナちゃんと二人でチョビチョビと~
d0041225_164824.jpgd0041225_16481766.jpg
そしてオカカたーっぷりかかった島らっきょ。塩漬けしてあるの。島らっきょちゃんったら。
白くて艶々してる彼女をオカカにまみれさせて(笑)、ぽりぽり食べる。ぽりぽり食べまくる。
ちょっと塩っけがあるからビールごくごく。で、またぽりぽり。で、またビールをごくごく。
で、またぽりぽり・・・すいません、終わりが見えないんですけど~ ずーっとぽりぽりしちゃうんですけど~(らっきょ臭
ビールがなくなってきたので焼酎にチェンジ。「鬼殺し」って・・・日本酒じゃなかったけ?初めてみたかも焼酎の「鬼殺し」。飲みやすくて美味しい♪
d0041225_1649117.jpgd0041225_16492925.jpg

そんな事してるとイカとセロリの炒め物。もう何も言う事ないよね、見たまんま旨いわけさ。
一言言うなら量が多いぜ浜やん(笑
セロリを最近克服乙女もモリ食い。ナナちゃんもウマ!ウマ!って食べてたよ。
そういえばさくがあんま食べてなかったな・・・一人ダイエット?!ゆるさなくってよ!キィ~

d0041225_165044100.jpg豚角煮(ラフテー?)と明日葉天ぷら。このーーーー!明日葉天ぷらクセモノ。
明日葉が美味しいんだから衣が旨いんだか揚げ方が旨いんだか判んないけど、多分全部が旨いんだと思う!
全体に塩が振ってるからそのままでサクサク頂きます。この塩加減もグーよ浜やんっ
ウマーウマーと一皿あっという間。で、オカワリー!
焼酎も1本オカワリー!つか、追加!
豚角煮もお肉がホロっとしててウマっ 危うく私1人で平らげるトコロだった。
完璧共食いですが気にしない。
脂身をちょっと残したら浜やんが「あ・・・脂身は嫌なのね・・・」と寂しそうだった(笑) 
ごめんよ浜やん。でも他の脂身も凄く頑張って食べたんだよ。


d0041225_16543453.jpg間もなくここの浜やん、オーダーしたのを残すのは許されないようで、「お持ち帰り」がお約束らしいです。(揚げ物限定かな?)
この後に頼んだ紅芋の天ぷらが1個残ってたら、さくに「あ、さくら、このお芋お持ちかえるか?」って聞いてた(笑
でもそうだよね、残ったらもったいないもんね。
持って帰ります、浜やん!私、余った揚げ物も寿司も持って帰らせていただきます!
って今回は全部平らげたけども。
あーだんだんお腹いっぱいになってきました。サスガの私も腹ふくれて参りました。食べれなくなるその前にっ
d0041225_16524689.jpg
島ぁ~♪すぅ~しぃ~♪
これこれ。これも相当食べたかったのよね。まず島すしってネーミングから惹かれるし。
さくは「白身が苦手」とパス。乙女も「一貫づつでいいかな」。でナナちゃんも頑張って二つ三つ。
よっしゃ、ここで私が食べなきゃ誰が食う!残り全て頂きました。でもうっまーい。まずネタは最高なわけですよ。
いつも一緒じゃないのかもだけど、今回は「ブリ」と「イサキ」?違かったっけ・・・さく、ナナちゃん覚えてる?
シャリがねー、お酢がチョットだけ強めでパラパラしててうんめーーの。わかった、私米に惚れたんだわ。ここの酢飯に。
本当に美味しかったよ。毎日食べたい島すし。特に酢飯。


で、ここらで明日葉天ぷらおかわり分食べて、自家製さつまあげ(これまた魚の旨味がたっぷりで最高)、さくが匂いで気絶した納豆焼、紅芋の天ぷらと、らっきょおかわり。
d0041225_171052.jpgd0041225_1711045.jpg
はぁ~~もーーギブ。腹裂ける。息出来なくなる。目が霞む。
そう言えばさっき頼んだゴーヤチャンプル来てないね。って話になってさくが「浜やん、ゴーヤまだ来てないよ~」って言ったら
「もう食べれないでしょ?お腹いっぱいでしょ?」と母のような優しい気遣い。確かにお腹いっぱいです、浜やん。
さくも「そうだね、もうお腹いっぱいだよね」ってなって、次回へ持ち越し。

にしても美味しかったぁ~ 満足満足
また是非行きたい浜やんなのでした。ご馳走様でした~。

そうそう、ハッと気付いたら二の腕んとこに島らっきょのオカカとなんかの食べカスみたいなんが付いてて!
「ギャー!見てみて!こんなんが付いてる!何で二の腕まで食べ物が付いてるんだ?登ってきた?」って興奮してたら
さく&ナナちゃん
「あ、さっきから付いてたよ」「そうそう、何か付いてるなーと」
「ま、いっかって思って何も言わなかった」「そうそう。いっかな~と思って見てた」
ま・じ・で?
ちよう大人の女です。ちよう都会的です。ちようクール。これぞトウキヨウ!まさにアーバンでございます!!
「そんな・・・(微妙にショック)!付いてたら教えてよっ(泣きそう)!」としつこく訴える酔っ払いの私
「そうだね、はいはい、ごめんね。次からは教えるね。」って微笑む大人ナナちゃん。
もう他の方向いて違う事考えてる(多分二軒目に行く店の事考えてた)さく。
嫁がこんな必死なのにシカト上等の乙女(薄ハゲ)。

ワタクシ、お下品にバクバク食べ過ぎた模様ですね。もっとお上品にしなくてはね。
いけませんね。次回はオカカ飛ばさないようにしなくてはいけませんね。
はい、反省。(笑
[PR]
by puri83 | 2006-05-09 16:31 | 飲み
東京食い倒れ (後半
さてさて。友へのお礼もほどほどに焼肉(笑
そういえば遊玄亭とか叙々苑って久々。
関西に住み始めて間もない頃に美味しい焼肉屋とか全然分かんなくて。
じゃぁちょっと高いけど叙々苑行っちゃう?なんて話してたら関西に店舗展開してない事を知ってショックだったな~~(笑
今は知ってるけどね・・・美味しい焼肉・・・むふっ

さすが芸能人御用達のお店、お上品でございまする。
しずしずと案内してくれる娘さんに合わせてしずしずと着いて行く老人1人と三十路3人。席に着いたらとりあえず飲み物。ここで三十路大作戦通り「ここで飲むと高くなるからお酒は二軒目にしようね」とお互い再確認。
d0041225_2245149.jpgd0041225_2251453.jpg
その隣で「俺は普通に飲む」と言わんばかりにオーダー乙女。もういいから帰ってもらえないかな。私、いたたまれないよ。
「いいよいいよ、じゅんこ。いいんだよ」と友達に慰めてもらいつつ「さて、ニグやぐぞ」
皆それぞれ食べたいお肉をオーダーし、店員さんに前掛けを掛けてもらって赤ちゃんプレイ。
d0041225_2255757.jpg

見てください。ヨウコの喜びに溢れた表情を。でも顔見えないようにしてるけども。

d0041225_2262275.jpgで、ひたすらニグ!焼く!ニグ!焼く!焼く!
タン塩に始まりましてえ~ ハーツ(だっけ)の塩焼、海鮮チヂミ、壷漬けカルビにギヤラ(アカセン)、ハラミが無くて気絶しそうにショックだったけど、負けずにカブリ薄切り焼(コレが意外とヒット。旨かった!)、勢いついた乙女とナオコがライスオーダー。
ヨウコオキニのユッケジャンクッパもオーダー。
これがまた・・・もーー参った!辛さの中に旨さアリ。
そうそう、ユッケジャンクッパで白米食べてる乙女はちょっと恥ずかしかったです。
普段家でどんだけ炭水化物食べさせてるのかがバレバレ。いやーん。
で、忘れていたねで、叙々苑サラダとキムチ盛りオーダー。
このドレッシング、ゴハンのオカズになるよね!って言ったら皆に引かれたけどじゅんくじけないわ。
もー食べれない~~と最後の最後にカルビでトドメのナオコさん(笑
もう全てがホント美味しくって感激。
高いから当たり前だって意見もモチロンあるけども、高くてイマイチのお店が多い中、決して裏切らない味があるってもの大切よね。と感心してしまいました。
はぁ~ご馳走様でした。


ニンニクゲップを右手で押さえてさて二軒目。
前にさくに何度か連れて行ってもらった渋谷のgochiへ。
さくに「混むから早めに予約しておいた方がいいよー」とナイスアドバイスをもらったから良かったけど、相変わらず混んでたよここのお店ったら。
で!!!失礼な大臣め。今日で三度目の来店だし、つかこないだはさくと二人で来て大阪土産も渡したのに。私の事ジェンジェン覚えてねえの(笑
行く前に「さくの友達が店長でねー」「凄く楽しい人でねー」「明太子うどんが旨いんだよー」って何回も話してたのに。
「どうも!お久し振りです!」って言ったら「ハテ???」な大臣。あたしゃマジ焦ったっつーの(笑
d0041225_22145486.jpg私も私で必死に「ほら、あれ、三月に豚マン持ってきた」「あの、さくと一緒に何度か来てる」「大阪のじゅんです!コロコロワッフルの・・・」と大臣に思い出してもらおうとしてアワワワワってなっちゃって。途中でバカらしくて「もういいや」ってなったけど(笑
大臣は「あーあーあ!!!覚えてます、覚えてます!!」とか言ってたけどもうシカト。おせーぜ大臣。もうお前にはオミヤとか買ってきてやんないしね。
ヨーコとナオコは「あらあら」って感じだし。もう今夜は自分飲むっす! 
あ、乙女忘れてた。いたよ、乙女も。一応ね。
お腹いっぱいだからサッパリしたもの。とサラダとかお新香頼んで焼酎クピクピ。
私は寒い寒い言ってたくせに焼酎水割りとか飲んで「お湯にしなさい!」って怒られの刑。

酒豪のナオコさんはお湯割りを「オイシー オイシー 」と本当に幸せそうに飲んで、お酒・・・というか水分全般が苦手なヨーコは梅酒を、乙女は勝手に何か飲んでたな。
お店でかかってた曲が有線だかなんだかでスッゴイ懐かしい曲が多くて!!やっぱり懐かしい話に花が咲いたりして楽しかったぁ。
ヨーコが「私らの時代は○○とファイナルステージが主役だった」って名言が素敵!だったのに・・・なんだっけ、最初の○○。忘れてしまった。でもかなりウケタのに。なんだっけ?あれれれれ?駄目ねー最近スッカリ忘れっぽくってねえ。
時間が迫ってきたのでここで二人とお別れ。寂しいなぁ~
で、ホテルに帰ってきた夫婦はやっぱり右下寝をするのでした。消化消化。

最終日は乙女とプラド美術館展
GWは絶対絶対混むから9時OPENに合わせて行く!8:30にはホテル出る!と思ってたのに起きたら8:30。ガーン!ショック。ショック過ぎ。 まだ右下寝してる乙女を叩き起し、急いで支度。早く、早く、といいつつ一番時間がかかるのは私の化粧だったりするのは内緒だけども。
d0041225_22153783.jpg
慌てて銀座線に飛び乗り、イザ上野。到着後も小走りで会場へ向うと微妙に列が・・・
でも、京都でLOUVRE見た時よか全然空いててラッキ。嬉ち。
早速チケットを手に音声ガイドも借りてゆっくりと鑑賞してきました。
今回の音声ガイドの内容が良くってねー。
時代背景から絵画に隠されたキーワード、作者の心情やタッチの違いなど初心者の私でも充分に楽しめる解説だったので一番楽しめたかもです。
LOUVREの時はもうちょっと違う説明が欲しかったもんな。
マリアの御宿りを「親鳥?鳥?」といってる素敵な夫婦を目撃。でもみんな思ったはず、親鳥でもOK!って思ったはず。
で、お約束の美術展冊子を購入し、ホクホクなまま上野でゴハン。
やっぱりバッテリー切れな私なので写真無し!それから新宿行ってバーニーズでルブタンのパンプスに心惹かれながらも駄目駄目!冬のボーナスまで待つのよ!と自分にストッピ。

d0041225_22191277.jpg他に見たいのある?と乙女に聞くも黙って首を横に振るだけなので、タクでパークハイアットへ。
美味しいと有名なマスタード買い。
その他にパプリカの酢漬け、ドライトマトのオリーブ漬け、トリフペースト、イタリアンドレッシング等。
色んな雑誌等で有名なせいか、私と同じような観光客で店内は結構な混雑。
ケーキもおいしそう・・・だったけど、今回はぐっと我慢の子です。
夜に備えてもう食べるのは控えておかなければ。
でもちょっとしたおつまみみたいなのを眺めてるだけでお料理のヒントになりそうだったな。
海老のボイルを1回マリネしたようなのは簡単で見栄えもいいし、真似しよう♪
そう、今日の夜(日曜)は早速このマスタードを添えて牛スジと大根のコンソメ煮を。
ドライトマトのオリーブ漬けを刻んでニンニクと鷹のつめと合わせて、アサリの白ワイン蒸しへ。
両方とも美味でございました。オホホホホー

で、マスタードって皆さん他にどうやって食べてます?
この食感を生かした使い方みたいなのがあるのかしらん?
知恵の無いカワイそうな私に救いの手をお願いします!押忍!!



で話はもどり。荷物も重いしホテルに1回戻るも昼寝しちゃって(笑)起きたら6時過ぎ。
またもや右下寝の乙女を叩き起し渋谷の美登利寿司へ夕食タイム♪
d0041225_22203389.jpgd0041225_2221488.jpg
すっっっっっっっっごい並んでたけど!!頑張って並んだ!!オラ並んだ!!
でやっぱりたらふく食べた!詳しくは後でね(笑
最後の日だってーのに帰ってプライド見たりしてたらまた寝ちゃう老夫婦。

夜が明けたらもう帰る日で。
涙ながらに(嘘)羽田へ向いました。
乙女がさぁ!移動中にさぁ! 荷物が重い。重い。うるせーからシカトしてたんだけど、手荷物預ける時に荷物重量みたら私の持ってたバッグの方が二キロ以上重いわけよ!
こ~の~や~~ろ~~~って殺意を覚えました。本気で怒ってしまった。
何でこの男はこんなに根性ないんだろう。あの人(乙女母)はどんな育て方したんだろう。と今回は何度も思う私でした。あぁムカツク。

あまりにもむかついたので、食事場所に乙女が選んだお店を即行出て、
d0041225_22384783.jpg

羽田ではしごしちゃったし。でも乙女も何か喜んでたのがチョット納得いかないちっく。
d0041225_22414858.jpg

きっとラーメンが美味しかったからに違いない。失敗。
そんなこんなで食べまくりの三泊四日東京ステイは終わったのでした。次は是非とも1人で行きたい所存でございます。
[PR]
by puri83 | 2006-05-07 22:09 | その他
東京食い倒れ (前半
行って参りました憧れの東京。
憧れてる割には大して下調べもしないで行ったので特に何をしたというのは無いのですが、お腹いーーーっぱい食べてきたのは間違いないです。はー思い出すだけでもウットリ。おいちかったな。(年寄りの赤ちゃん返り

さて初日。
晴々としたお天気の中、飛行機でビューンと東京へ。
機内に乗り込み4~5分もすると即爆睡。いつも「離陸致します」のアナウンスで起きるの。
でも今回は途中、気圧の変化で泣きじゃくる子供の声で起され体が火照るのでありました。
寝てる途中で起されると暑くなんない?私だけかな?
「アヂ~」となって「やっぱり東京は暑い」と思ったのもつかの間。
ホテルに向いながら「寒くね?東京寒くね?」と薄着で来た事を激しく後悔。
都会の風は冷たかー。
d0041225_15551064.jpg
今回は渋谷のホテルにお世話になりました。
ハートホテルじゃないですよ。私もいい加減大人ですので。
皆が泊まるようなオッシャッレーなホテルは予算的に禁止ということでお安くて小綺麗なホテル。
まー場所も便利でよかったです。
ただしね、壁が薄くて隣のファミリーのオッカサンが息子を怒る声が丸聞こえ(笑
いまどきあんだけ怒鳴られてぶったたかれてる(バシンと背中か何かを叩いてる音も良好)子供もいるのね・・・・よし!合格!お前はそうやって昭和で育っていけ!と微妙に母派。
まうるさいといっちゃうるさいけど、ホテルにはほぼいないから別に気にはしないです。

さてさて、初日はさくとナナちゃんと吉祥寺デート♪
早速乙女を引き連れて井の頭線。途中懐かしの下北・明大前に思いを馳せつつ吉祥寺に到着。
着いたら電話ちょーだいねってさくに言われてたのに駅を出てしばらくして電話したら「ええ!駅で待ってたのにぃ・・」とさく。
ごっごっ、ごめんよおおおおお。
東急前で無事落ち合って、乙女と初対面のナナちゃんに乙女ご挨拶。美人には照れるみたいでイツモ以上に声が篭ってて聞き取りにくいのでありました。ハッキリ喋れって。
吉祥寺は乙女と良く飲み歩いた街のヒトツで。公園口の「いせや」にも行きたかったんだけど今回は は・ま・や~~~~~~ん♪ 
そう、さくのトコに良くのってて「行きたい!行きたい!」と強く強く希望してた八丈島料理の『浜やん』。
今回はここに連れてってもらったのおおおおお。へへへ。いいでしょ?(自慢
d0041225_15585720.jpgd0041225_15591590.jpg

ここのオヤジさんが濃くってさぁ。すんごい適当でおもろい(笑
焼酎ボトル頼むのも「おじさん、芋ね!」って言ってるのに「芋っぽいやつね、OK!」って(笑
芋だってばぁぁぁ~~~
しかもさくのこと「おお、さくら、さくら。ココ座れさくら。何食べるんださくら」って名前連呼。
オヤジさん、さくの事相当好きだね。グフフフフ
あーでも浜やんこれたのって嬉しい。嬉しすぎ。
詳しくはまた書くけど、マジここの揚げ物が最高に旨い。
明日葉の天ぷら最高。あと島らっきよ。
アテにピッタリすぎて、振りかかってる鰹節が舞い散ってカーデガンに付く勢い。
モリモリ食べちゃったん。それと、それと、島すし!!!!!!!!
あぁ、また食べたい島すし。
まだまだ他にもいーーーーっぱい食べたんだけど。ここでは次に行きます(笑
次?そう、次。次はイタリアン(笑
さっきあんだけ食べて飲んでお腹はち切れそうなのにイタリアン「キャンティ」。
ここでもさくオキニのお店が吉祥寺にも店舗があると知って連れて行ってくれたのん。
でもあいにく満席~~。じゃどうする?ってなって、キャンティ前の同じくイタリアンで飲みながら空席になるのを待つことに。
d0041225_165888.jpgd0041225_1652616.jpg

わたくし結構もう酔ってまして。ヘロヘロになりながら赤ワインをズビビ。サミーよー(外だったの)と言いつつもまたワイン飲んでチーズをパクパク。頭ホゲーとなりながらも「ここのお店も品揃えが結構いいねえ」と何回も思った事は覚えてる(笑
キャンティから席が空きましたよ~と連絡が入ったのでイザ移動。
三軒目。ここでボトル頼んで生ハム食べて、明太子スパ食べて、もーーーーギブ。
お腹ポンポコリン。何故か乙女は隣でレッドアイとオニグラスープをズビビビと飲んでました。
さくがしきりに「じゅん、今日は食べてないよね?そんなお腹いっぱいじゃなくない?」って心配してくるんだけど、マジお腹いっぱい。
一軒目の浜やんで飛ばしすぎたってもあるけど胃が破れる直前だったし。
終電近くになったので、吉祥寺でさくにバイバーイして、ナナちゃんと渋谷でバイバーイして、私らはホテルで右下寝。
メオト揃って右下寝。
乙女いわく、お腹いっぱいの時は右下に横になって寝ると消化が進んでいいらしい。
こーゆー時の年寄りネタは信憑性がありそうなので黙って言うコトを聞きました。

そのせいか翌朝はあんなにいっぱいだったお腹もグーグー(笑
軽く身支度をして、朝食付じゃないプランだったので近くのゴハン屋さんへ。大戸屋ね。
11時前ぐらいだったけど、GWだけあって外にはたくさんの人がいました。
d0041225_1681410.jpg

みんなドコいくんだろう。後で私らも行ってみよう。なんて話しつつゴハン♪ゴハン♪
d0041225_1684345.jpgd0041225_1685623.jpg

さー外出してても炭水化物&炭水化物はやめられまへん。
私は鮪トロロ丼&わかめうどん 乙女は食欲無い・・・といいつつトロ鯵の開き定食にゴージャス納豆をプラスして

もちろんガッツリいただきました。うめかったっす。ご馳走様。

腹ごなしに皆がゾロゾロ向ってた方に歩いてみると、ガーデニングの何かやってたな。あと小さい規模でフリマもしてた。
特に買うでもなく見るでもなくブラブラとお散歩。
d0041225_1610199.jpgd0041225_1610303.jpg

意外と緑が多くて気持ちいいねえ。とか言いながらお散歩。代々木体育館を眺めて昔の丹下さんの作品はモダンでいいよね。見て、屋根がスカートの流れみたいだね。なんて話から、いつからあんなメカニック調に走ったんだろーね。と私が投げかけた質問が乙女を熱くさせたらしく、なにやら語っていましたが、よくわかんねーので軽くシカト。自分から聞いておいてシカト。
で、グルリと回って再びホテルへ。

二日目の今日はナオコとヨーコとお買い物も予定してたのさ。ふふふ。
若者の聖地「原宿」でナオコと待ち合わせ。だってオバタン『accessorize』(本場のはコッチね)に行きたいの。
お願い付き合って~ と懇願して、店内へ。
何か思いの他ちょっと高めのもあったけど、でもでも刺繍とかビーズラヴな私にはツボな商品もあったのでうれし!!
ここでクラッチバッグ二つとポーチ、ピアスをお買い上げ。
d0041225_16111215.jpg

ナオコも可愛いポーチ買ってたな。ヨーコはヘアバンドして遊んでた(笑
にしても凄い人
d0041225_1611465.jpg

人、人、人、人、人!!
d0041225_16121766.jpgd0041225_16122848.jpg

これは別行動してた乙女が撮ってきた写真なんだけど、吐き気がするほど人がいるね。
とか言ってる私もこんな感じの中にいる1人なんだけども(笑
東京、意外と空いてるかな?とか思ったけど私がアホでした。

それからナオコ&ヨーコのいきつけオサレSHOPなんかも連れて行ってもらったらスッカリ日が暮れてまして。
乙女からもお腹空いたコールが(笑
じゃあソロソロ行こうか♪とタクで向ったのは西麻布の游玄亭。
二人が予約しておいてくれたんだ!!嬉しいよおおおお~~本当にありがとう!
[PR]
by puri83 | 2006-05-07 16:01 | その他
貝を馬鹿にして正座の刑

牡蠣もココ2~3年前からやっと食べれるようになった私。
実は元々貝類にそんな興味もなく、すし屋で「赤貝」とか「ほたて」とか「はまぐり」とかはフゥーンでした。
でもお母さん、じゅんは生まれ変わります。大好き。貝大好き。てかはまぐり大好き!!

東京の食ソムリエさく「食べてく?」で紹介してた時からナニゲに気になってた「焼はまぐり青山八番」
このあいだ連れて行ってもらいました。
きっと美味しいはまぐりなんだろうなーと淡い期待を胸にお店に向かってたのですがっ!!
淡いとか言って舐めんなコラァ!ボケェ!と店前で猛烈反省。
d0041225_11542990.jpgd0041225_11543774.jpg













ちょおお~~~いい匂いがぷんぷんするのです。
「焼きハマありマス。」の文字に興奮。あぁ!早く!早く私にはまぐりをっ
ソワソワしながらお店に入ると既にほぼ満員。うん、本当に予約は必須ですね。

d0041225_11565864.jpgd0041225_11563940.jpg













席に着き、飲み物をオーダーするとすぐはまぐり☆来たね、来た来た、はまぐり来たよ。
1人3つずつ。焼きたて熱々を頂きま~す

「さく、このお店また来たいです。」。即次回も連れてきてアピール。
うまーーい!こりゃうまい!!あっという間に3個ペロリですよ。
大きいはまぐりがね、プクっと膨らんでてジューシー♪ちょっと塩っけが強いかな?ってのに当たった時には酒!
で、ジャスミンハイをぐいぐいと。さらにはまぐりぱくぱくぱく。
はまぐりから出てる汁も飲む飲む。で、さらにお酒も飲む飲む。あー幸せ☆
お店はカウンターメインで奥のほうにテーブル席。でもここは絶対カウンターがいいよね。
あ、もちろんはまぐりだけでは無いですよ。
アンキモちゃん、冷やしトマトちゃん、d0041225_11581434.jpgd0041225_11582244.jpg














イベリコ豚の塩焼きちゃん、大好きなお新香盛り合わせちゃん
d0041225_11584243.jpgd0041225_11584925.jpg














冷やしトマト、甘かったな。イベリコの豚くん、凄くいい仕事してたな。(遠い目
どれもこれも美味しかった~ん お新香ちゃんのザーサイの浅漬け?なのかな?
これもシャキシャキして美味しかったですが、なにしろミョウガがツボった。好み。アナタ私の好みです。付き合ってくれっ!
ま、純粋に私がミョウガ大好きってのもあるんだけども(笑)
私も家でミョウガ漬けようかな。また食べたいな。これでお酒を飲みたいな。
あと写真忘れちゃったけど、海老天と、ゴーヤチャンプルー食べた!もち全部完食。問題なくうめい。
で、「はまぐりばっかじゃ飽きちゃうよねー」とか言ってて、ハッと気付くと36個食い。
d0041225_11595559.jpg

食べ過ぎ。明らかに食べ過ぎ。飽きるとか言わないで欲しいとはまぐりに怒られそう。

このあと大臣の店で明太子うどん食べたいって言ってたのに!駄目じゃん!!
すかさずさくが「もうはまぐりいいです」とスマートにストッピ。はぁー食べ過ぎたー
でも、ここ、又来たい。絶対来たい。大阪とかに出来ればいいのにな~ん

はぁ~・・・東京の人は幸せね。ZESTのオニオンリングは食べれるし、焼きはまぐりは食べれるしさっ
でも、大阪や京都・神戸にしか無いってのもあるんだけどね。
その土地土地でのみ食べれるからまた美味しさも増すんだろうね♪
そろそろ私も新規開拓へ乗り出しますか。まず目指すは、アソコとアソコ。うふふふふ~

こんな美味しいお店に連れてきてくれてありがとうごぜえますだ。さくさま。
次回はコチラもセッティングしておきますんで・・・・くっくっくっくっく
[PR]
by puri83 | 2006-03-09 12:01 | 飲み